ひとむすび、祝8周年!2023年2月「今月のひとむすび」

ひとむすび

東広島まるひネットを運営している、私たちひとむすび。

ひとむすびの毎月の取り組みをご紹介するシリーズ「今月のひとむすび」をお届けします!

2023年2月はこんな活動をしていましたよ。

ひとむすびは今年で8周年を迎えました。いつも応援ありがとうございます!

東広島イノベーションラボ ミライノ+での活動

「集客につなげるSNS活用法」SNS講座

フリーライタ兼発信アドバイザーの小林美希先生をお招きし、自分の活動・事業・会社のPRに大切なポイントを知り、SNSの特徴や活用法を学びました。

インスタグラムの特徴、インスタ集客で大切なポイント、といった知識講座だけでなく、ペア同士のワークもしましたよ。

他者紹介として自分のインスタグラムについて紹介してもらうことで、インスタ発信が正しく伝わっているかどうかに気づき、改善する点を考える時間になりました。

東広島高校生アイディアコンテスト

東広島高校生アイディアコンテストを開催しました。

応募には、214件の応募があり、ファイナリストに選ばれた9組が「ブラシュアップ+プレゼン会」に参加。

個人やグループが5分間で発表し、審査員からコメントをもらいました。

当日は、大学生メンターと一緒に背景・問題を把握したり、課題を細分化したり、効果を検証しながらアイディアを磨いていきましたよ。

ブラッシュアップ後の発表では、聞いている人たちの感情を揺さぶるプレゼンテーションになりました。

学生支援

広島大学バスケ部によるバスケクリニックの開催

スポーツを通した地域貢献のあり方を模索する1つとして、大学生と地域のスポーツ団体が一緒に練習をする取り組みを行いました。

14名の中学生が参加し、大学生のお兄ちゃんからディフェンスやシュートなどのテクニックを教えて貰いました。

今回は中学校で実施しましたが、「普段行くことのない、大学内の体育館で練習をしてみたい」と、そんな声をいただきました。

近畿大学ワークショップ支援

近畿大学で行うTown&Gownの取り組みに向けた学生ワークショップとヒアリングを行いました。

近畿大学の学生・大学院生から課題やニーズを出してもらいTown&Gownプロジェクトの種になるものを見つけていきました。

市民協働センターでの活動

全住民調査の結果報告

八本松町の原地域で全住民アンケート結果を役員会で報告しました。

ある役員からは

「地域で運用を始めた人材バンクの活用方法を考えたい」
「継続的にアンケート調査をする必要があるかもしれない」

といった声をいただきました。

今後の活動について、地域での話し合いの場を設けて行く予定です。

住民自治協議会の支援

定期的に地域に出かけて最近の活動状況について伺っています。

今月は豊栄町吉原、福富町久芳に行きました。

市民活動団体の取材をしています

「〇〇なグループ」と題して、地域で活動をしている団体を取材しています。

2月はパイロットクラブという団体を記事になりました。

~東広島の〇〇なグループ!~「東広島パイロットクラブ」

ひとむすびの活動

フードバンク 

開催のお礼と報告

ひとむすびのフードバンク~フードバンク東広島~がついに2/18(土)開設されました。

当日は、西條商事(株)をはじめ、たくさんの方々に食品を提供していただきました。本当にありがとうございます。

また、多くの方が食品の受け取りにもお越しになりました。

毎月8のつく日に開設していきますのでよろしくお願いします。

ひとむすびのフードバンクでは、

「地域内で余ったものを通じて、ありがとうの循環をつくりだす」

を理念に活動しています。

「余ってしまった食品を提供したい」方は、開設日に直接お持ち込みください。

ひとむすび君 7歳になりました

2016年2月15日にできたひとむすび。

メンバーは入れ変わりながらも、地域の人達に支えられてここまで成長することができました。

引き続きメンバー一丸となって頑張ります!

おすすめ記事