【臨時休業】緊急事態宣言が解除したら応援に行きたいお店一覧(東広島市内)【2021年6月1日更新】

お店

2021年5月16日(日)から、広島県も緊急事態宣言対象となりました。

現状、緊急事態宣言は5月31日(月)まで続く予定です。→6/20(日)まで延長

広島県は、緊急事態宣言で下記を事業者に要請しています。

  • 飲食店への休業・時短要請
  • 大規模施設への時短・休業要請
  • イベントの上限人数もしくは収容率を設定

詳細はこちら→https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/2019-ncov/emergency-20210515.html

そのため、東広島市内でも、飲食店を中心に休業・時短営業をするお店が多くなっています。

東広島まるひネットがわかる範囲にはなりますが、緊急事態宣言中、臨時休業を決断し、SNS等で公表しているお店をまとめます。

休業期間については、各お店の公式情報(リンク)を参照ください。

緊急事態宣言が6/20(日)まで延長となったため、休業期間も延長になっています。引用しているSNS投稿は、延長決定前のものですので、最新情報を各お店のSNSでご確認ください。

休業期間が終了したら、たくさん訪れて応援しましょう!

※飲食店さん、読者の皆さん、追加情報がありましたら、コメント等で教えてください。

西条

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あげパンのお店 パンクレール by Ai clair(@pan_clair)がシェアした投稿

 

高屋

八本松

黒瀬

安芸津

豊栄

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事