10/31(日)夜、東広島市9つの町で同時に花火が上がる! #酒まつり蔵ファン で花火を一緒に盛り上げよう

話題

2021年も「コロナ禍でできる酒まつり」として、オンラインを活用しながら開催されることになった酒まつり。

酒まつり実行委員会が、現在、クラウドファンディングを実施中です!

#酒まつり蔵ファン ~未来へつなぐ想い~東広島市9つの町同時花火で絆を深めたい!(CAMPFIRE)

なんと、10/31(日)、酒まつり月間のフィナーレとして、東広島市内9つの町で同時に花火を上げるとのこと!

※天候不良による予備日:10/30(土)

これは盛り上がりそう!

クラウドファンディングとは、インターネットを通して夢や活動を発信し、その想いに共感した人や応援したいと思う人から資金を募るしくみ。

今回、酒まつり実行委員会は、おもに花火を上げる資金を募るために、クラウドファンディングを行なっています。

支援金額がたくさん集まると、打ち上げ花火の数も増えるのだそう!

イベントやお祭りが少なくなる中、みんなを笑顔にしたいと企画された花火です。

ぜひ応援しませんか?

お礼のメールがリターンとなる3,000円から支援可能です。

そのほか、のん太ステッカー(5,000円)、動画への名前掲載(10,000円)、日本酒セット(10,000円)など。

花火に願い事が書けたり(20,000円)、花火を打ち上げるスイッチが押せたり(50,000円、1地域1組限定!)。

花火ならではの経験ができるリターンがあるのがおもしろいですね。

10/31(日)夜、東広島市9つの町で同時に花火が上がる模様は、ドローンでLIVE配信される予定とのこと。

提供:東広島市観光協会

密を避けるため、花火の打ち上げ場所や詳しい時間はシークレットとなっています。

けれど、なんといっても9つの町で同時打ち上げ!

あなたのおうちからも花火が見えたり聞こえたりするかもしれませんよ!

▼ぜひこちらからクラウドファンディングのご支援を!
#酒まつり蔵ファン ~未来へつなぐ想い~東広島市9つの町同時花火で絆を深めたい!(CAMPFIRE)

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事