クラウドファンディング「 #広大おはようプロジェクト」達成!50円朝食レポート

未分類

広島大学が実施していたクラウドファンディング「#広大おはようプロジェクト 学生たちに50円で朝食を」

なんと、寄付総額は目標金額の約3倍! 大成功でプロジェクトが終了しました。

寄付者の人数も270名と、たくさんの方の応援が!

クラウドファンディングWEBページ

#広大おはようプロジェクト 学生たちに50円で朝食を|READYFOR

関連記事:広島大学の学生応援クラウドファンディング #広大おはようプロジェクト実施中!

ということで、10/4(月)~10/22(金)までの平日15日間、学生の朝食支援が実施されました!

私の弟は広島大学に通う学生で、「#広大おはようプロジェクト」の朝食を食べに行ったということで、レポートします。

たくさんの学生が集まり、行列に10分ほど並んだそうです。

朝食のメニューは3種類。

ベーコンエッグセット・アジフライ定食・サバの味噌煮定食から選択できたそう。

価格は全て、税込 50円!

ご飯のサイズは選ぶことができて、L・M・S・SS・プチがあるようです。

サイズが選べるのは嬉しいですね!

弟が選んだのは「サバの味噌煮定食」、ご飯のサイズはSサイズ。

サバの味噌煮の他に、キャベツの千切りと大きな唐揚げが1個。

サバの味噌煮も唐揚げも、いつもの食堂らしくご飯がすすむ味付けで美味しかったみたい!

食べた日のお味噌汁の具は、玉ねぎ・人参・ネギ・わかめ。

お味噌汁の感想は、「玉ねぎがデカかった(笑)」

味ではなく、玉ねぎにインパクトがあったようですよ。

食べるスペースは最近のラーメン店のように、1席ずつ仕切りがされています。

「黙食」の大きな張り紙がありました。

感染対策もバッチリのよう。

弟は、勉強や研究、早朝アルバイトの後は疲れて朝食を抜いたり、節約で食べなかったりすることがあったそうです。

今回の「 #広大おはようプロジェクト」の朝食支援を利用して、久しぶりにバランスの取れた朝食をとって体も温まり元気に過ごせたと言っていました。

クラウドファンディングによって未来を創る学生たちの応援ができたと思うと嬉しいですね!

これからも応援していきたいです。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:たかたん
Instagram|@takatan1800

ひとむすびパートナー

おすすめ記事