高屋のあおぞらぱん屋さんで発見!世界が注目する佐藤清隆さん監修のチョコレート

グルメ

高屋町にあるパン屋さん、「あおぞらぱん屋さん」宮領本店に行ってきました。

関連記事 親子でゆっくりできる!高屋町宮領のあおぞらぱん屋さん本店に行ってきた!

ここで、広島大学名誉教授、佐藤清隆さん監修のチョコレートが販売されてました!

佐藤清隆さんは、初のチョコレート専用石臼「ショコラミル」を開発し、世界的に注目されている、チョコレート研究者です。

画像、手振れしていてごめんなさい。

今年6月に誕生したチョコレートのようです。

印象的で目に飛び込んできたのが、チョコレートのパッケージ。

とても素敵な絵でした。

パッケージのデザインをされたのは、販売元の多機能型事業所あさひの利用者さんだそうです。

チョコレートは正方形の板チョコで、ガーナ産のカカオ豆とてんさい糖で作られています。

カカオ70%なので甘くはないチョコレートです。

程よく苦みがあり、口どけが良くて食べやすいチョコレートでした。

ビーントゥーバーチョコレート(600円税込)。

あおぞらぱん屋さん 宮領本店で販売しています。

関連記事 親子でゆっくりできる!高屋町宮領のあおぞらぱん屋さん本店に行ってきた!


この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:りえ山
Instagram|@sariette12

あおぞらぱん屋さん 宮領本店
住所:東広島市高屋町宮領178-2
電話番号:082-490-3033
定休日:日・月・祝日
営業時間:9:00~17:00

ひとむすびパートナー

おすすめ記事