西条・高屋にAS進学セミナー、実際どうなの?通ってる中学生に聞いてみた<PR>

お店

西条と高屋にある学習塾「AS(アズ)進学セミナー」

生徒一人ひとりに寄り添い、勉強の中身だけでなく勉強そのものに向き合う力「勉強力」を大切にしていると、以前、ご紹介しました。

関連記事:西条&高屋にある「AS進学セミナー」、自発的に勉強したくなる秘密を探る <PR>

今回は、そんなAS進学セミナーの魅力を、実際に通う生徒さんへのインタビューを交えながらお伝えします!

現在入塾のキャンペーン中!お得な情報もありますよ♪

西条校2階クラス授業の様子

先生と生徒の近さが「勉強力」のカギ

そろそろ受験に向けて考えていかないと・・・

でも、塾はたくさんあるし、どこにすればいいのか分からない・・・

そう思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

AS進学セミナーは、思わず「ただいま」と言ってしまうようなアットホームな雰囲気で、一人ひとりを大切に、目標や進度に親身になって向き合っています。

AS進学セミナーは主に小学生、中学生を対象としている学習塾。

一斉指導で進められるクラス授業だけではなく、教師1人対生徒2人で行われるパーソナル授業など、生徒それぞれの状況に合わせた柔軟なコースが充実しています。

AS進学セミナー、実際どうなの?中学生に聞いてみた!

今回はAS進学セミナー高屋校に実際通う、2人の中学生、稲村さん上本さんにインタビューを行いました!

稲村さん(左)と上本さん(右)

あどけない表情ですが、とってもしっかりしていてびっくり!

2人とも、広島県立広島中学校に通っている中学1年生。同じ小学校にも通っていたそうでとても仲良しです。

稲村さんは国語、上本さんは理科が得意科目です。

AS進学セミナーに通い始めたきっかけは?

稲村さん:もともと小学4年生まで別の塾に通っていました。中学受験に向けて勉強していたのですが、その塾では大きい教室にたくさんの生徒がいて質問しにくかったんです。

そこでAS進学セミナーが春期講習で体験授業をしていたので行ってみて、「少人数で授業が進むのがいいな」と思い、5年生になるタイミングで塾を変えました。

上本さん:私も小学校に通っていた時は別の塾に通っていたのですが、もともと仲が良くて同じ中学校にも通っている稲村さんが「私が通ってる塾いいよ〜」と言っていたので、中学校に入ってから体験授業に行ってみました。

私も少人数の授業で質問もしやすい雰囲気がいいなと思って、通うことにしました。 

分からないことを繰り返し先生に聞いても、いつも丁寧に教えてくださいます。

どのような授業なのですか?

稲村さん:私は週に2回、平日の19時〜21時で2時間通っています。18時に部活が終わって、家で軽くご飯を食べて塾に向かいます。

早めに行って、自習室で自習をすることもできます。


自習室

授業は私と上本さんの2人のクラスで、学校の授業の予習をしたりテスト期間中にはテスト対策をします。

上本さん:授業では西村先生(高屋校塾長)や大学生の先生が授業をしてくださいます。少人数なので質問がしやすいです。

稲村さん:小学生のときの受験対策期間も、少人数のクラスだったのでいつも分からないことがあったら先生に質問していました。

同じようなうっかりミスをしていた時、なぜ間違えるのか?というミスをしやすい傾向を先生が教えてくれました。

自分だけだと気付きにくいことなので教えてもらえてよかったです。成績も伸びました。

勉強と部活、両立できていますか?

上本さん:両立できています。私はテニス部に入っていて土曜日も部活があります。

塾がない平日の夜や、部活がない休みの日には自習をしたりしています。

稲村さん:私も両立できています。バレー部に入っていて土日も部活があるので休みの日もちょっと大変です。

でも課題(学校の宿題)が多い時は、塾の授業中にさせてもらえるので、塾が終わって帰宅してから課題をしなくていい分、負担になりません。

分からないことがあったらすぐに先生に相談できるので、家で一人で悩まなくてもいいので嬉しいです。

基本的に塾では宿題は出ません。塾のおかげで学校の勉強が助かっています。

教室の様子(高屋校舎)

上本さん:中高一貫の学校のなので高校受験はないのですが、将来の夢に向けてこれからも勉強も頑張っていきたいです。

勉強って嫌なイメージがあるかとは思うんですけど、私は勉強が楽しいと思えてます。

稲村さん:私も塾に来ることが楽しいです。授業中だけでなくて、休憩時間も先生たちが脳トレなどをホワイトボードに書いてくれたりしてくれます。

そういった頭の体操が、勉強に繋がっていると思います。

最後に

笑顔がチャーミングで、とてもしっかりしていて勉強も部活も一生懸命に頑張っている稲村さんと、上本さん

それぞれの得意科目が違うので、お互いに分からないことがあれば助け合っているのだとか。まさに切磋琢磨し合う仲ですね!

稲村さんは家族が医療関係の仕事をされているとのことで、お医者さんのように医療に携わる仕事がしたいそうです。

上本さんは理科が得意なので、将来は理科の知識が活かせる仕事をしたいそうです。今、理科の授業で習っている物質や物体の勉強が楽しいとのこと!

今回、2人の話にも登場した高屋校塾長の西村先生は「塾で成績アップはもちろんのこと、社会に出ても自発的に行動できる人になれるよう、物事に向かう姿勢を養ってもらいたい」と語ります。

勉強を強制せず、いつも味方になって応援する。

そういった先生方の姿勢が、生徒自らが自分の好きなことに気付き、自主的に机に向かうことを後押ししています。

実際、2人ともしっかりと自ら勉強する姿勢がありましたし、自然と「塾が楽しい」という言葉が出てきたのも印象的です。

期間限定のキャンペーン中!

そして今入塾されると、教材費が無料になるキャンペーンを実施中です!

こちら10月末までとなっています。

「後期もスタートダッシュ!」

「AS進学セミナー、うちの子にも合ってそう!」という方は、ぜひ入塾を検討してくださいね!

関連記事:西条&高屋にある「AS進学セミナー」、自発的に勉強したくなる秘密を探る <PR>

AS(アズ)進学セミナー
15:00~21:00(日曜日はお休み)
<西条校>
東広島市東広島市西条栄町6-20ラ・フォーレ西条 1F・2F
082-493-8881
<高屋校>
東広島市高屋町杵原1334-23 2F・3F
082-420-4561
http://as-shingaku.com/

ひとむすびパートナー

おすすめ記事