西条岡町の「あざみ食堂」で名物の海老フライ定食を食べてきた

グルメ

東広島に引っ越してきてもうすぐ4年。

そろそろ行きつけのお店を見つけたい、あやちぇです。

今回は実際に訪れ、行きつけにしたいほど気に入った「あざみ食堂」をご紹介させてください。

場所は西条岡町。

初めてこの辺りの道を通りましたが、近隣には多数居酒屋などの飲食店がありました。

夜は多くの人で賑わっているのだろうなと感じました。

ノスタルジックな外観。

インスタグラムの情報によると、創業は昭和49年だそう。

駐車場は、道路を挟んで正面の砂利の所です。

3台くらいは停められそうでしたよ。

いざ、店内へ。

午前11時のオープン後すぐに行ったので、待たずに席に通していただけました。

座敷やテーブル席があり、お昼休みのサラリーマンや、女子同士の会食利用の方などですぐに満席に。

早めに行って良かったです。

豊富なメニューで悩みます。

私は名物メニューをレポしたかったので、一番上に「あざみ名物」と書いてあった、

海老フライ定食1,300円(税込)を注文しました。

定食には大きな海老フライが2本も入っています。

ご飯、お味噌汁、小鉢(この日はひじきの煮物でした)、お漬物付きです。

衣にもしっかりと味の付いた海老フライは、揚げたてサックサクでめちゃくちゃ美味しかったです。

そして、この「何か」緑っぽいものが入っているタルタルソースが、これまた絶妙にいい味を出していました。

「何か」が何なのか気になったので、会計の時に店員さんに聞いてみた所、「何か」の正体は「あおさ」でした。

なるほど!

海老の魚介の旨みと、あおさの磯の香りが合わない訳がないですもんね!!

一緒に行った旦那は海老フライだけではなく、からあげも気になっていたので、別のセットにしていました。

あざみスペシャル定食(海老フライ1本)1,100円(税込)

からあげ2コ260円(税込)

旦那の計算によると、からあげ定食に海老フライを付けるより、こちらの組み合わせの方がお得だと言っていました(笑)

あざみスペシャル定食にはご飯、お味噌汁、小鉢、お漬物の他に、豚しゃぶ、ポテトサラダまで付いているので、ボリュームが凄いです。

豚しゃぶはドレッシングが4種類(ごまドレ、ピリ辛、ポン酢、塩ダレ)から選べるのも嬉しいところ。

単品のからあげは女性の拳くらいの大きさでしたので、食べ応えがありました。

味付けも濃いめでしたので、ビールなどとも相性良さそうですね。

ちなみに昭和レトロな店内や外観ですが、店内には若い店員さんも多く、また、BGMはK-POPミュージックが流れていました。

とても明るい雰囲気で、気軽に入りやすいお店だと思いましたよ。

気になったメニューが他にもまだまだありましたので、またぜひ再訪したいと思います。

テイクアウトのお弁当もありますので、皆様もぜひ利用してみてくださいね。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター | あやちぇ

あざみ食堂
東広島市西条岡町3-27
082-423-7521
定休日 日曜日
営業時間 11:00〜14:00、17:00~24:00
インスタグラム
フェイスブック

おすすめ記事