「菓子工房あざれあ」の人気お菓子5選を食べてみた!その特徴と感想は?

ひとむすび

志和町にある小さなお菓子屋さん「菓子工房あざれあ」

ご夫婦お2人で営むこぢんまりとしたお店ですが、店内にはケーキや焼き菓子などが並び、季節の果物や地元の食材が楽しめるのも魅力です。

菓子工房あざれあHPより)

今回は、そんな「菓子工房あざれあ」の人気商品5品をまるひネットメンバーで食べて、レポートしてみました!!

バタークッキー

1袋に5枚ほどが入って、税込160円

口に入れる前から香ばしい香りがして、一口食べるとバターの風味が口いっぱいに広がります。サクサクしていて軽いので、とても食べやすかったです。

風味といい固さといい絶妙で、美味しい。これは何枚でも食べられちゃう…!

マカロン(いちご・燻製風味チョコレート)

いちごは1個税込180円

マカロン特有の、外側がサクッとして内側がほろっと溶けるような食感がたまりません。いちごの甘さがしっかりと感じられるので、お子さんが好きそうな味です。

燻製風味チョコレートは1個税込200円

あまり聞きなれない「燻製風味チョコレート」。10時間以上低温燻製したアーモンドプードルを使用した生地に、チョコレートをサンドしているそうです!他にはない不思議な味わいでしたが、食べているうちにクセになります…。お酒に合いそう、という意見もありました!

お店に行けば、「燻製風味ココナッツ」もあるそうですよ!

フルーツケーキ

1つ税込170円

レーズン、レモン、オレンジ、イチジク、パイン…といったドライフルーツがたっぷり入っています。特にオレンジの風味が強く、イチジクは食感がプチプチとして良いアクセントになっていました。

ドライフルーツと洋酒が抜群に調和していて、まさに「大人の味」という感じでした。

クッキーシュー

1つ税込180円

中には、なめらかで舌触りの良いクリームがたっぷり。バニラビーンズがたくさん入っていて、香りを引き立たせていました。甘すぎなくてちょうどいい!

生地は、シュー生地の上にクッキー生地を乗せて焼いているんだそう。ザクザクとしっかりした食感で、クリームとの相性抜群。飽きずにたくさん食べられちゃいます。

まとめ

いかがだったでしょうか。どのお菓子も、こだわって丁寧に作られているのが感じられて本当に美味しかったです。今回は、厳選した5品のご紹介でしたが、お店にはまだまだたくさんの種類のお菓子があるので、手作りの素朴な美味しさを味わってみてください。

また、5/26(日)のひとむすびの場にも出店していただく予定です。イベント限定のマフィンなども販売されますので、こちらもぜひ遊びに来てくださいね!


菓子工房あざれあ

住所:東広島市志和町奥屋1092-1
営業時間:10:00~18:00 
定休日:火曜・水曜 、その他不定休あり(HPをご確認ください)
電話番号:082-401-3363
駐車場:お店の前に2台あり

HP:https://cake-azalea.shopinfo.jp/ 

instagram:https://www.instagram.com/cake_azalea/

Facebook:https://ja-jp.facebook.com/菓子工房あざれあ-1397683127013776/

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!

(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi

※記事の情報は、掲載時点のものです。日数が経っている記事は、別途、最新情報をご確認ください(営業時間など)