月に1度、黒瀬で営業!「Cafeジラソーレ」のランチへ行ってきた

グルメ

黒瀬町上保田の国道沿いにある多目的スペースの古民家。

Cafeジラソーレに1人で行ってきました。「あい光」の場所を借りて、月に一度営業しています。

関連記事
黒瀬にシェアキッチンを備えた「古民家あい光」ができるみたい。曜日営業のカフェも9月にオープン
黒瀬にCAFEジラソーレが12/4(日)にオープンするみたい

Cafeジラソーレは「目には見えない障がいを広めたい」という思いでオープンしたカフェで、障がいをもつ方を応援しています。

障がいを持つお子さんについてもインスタグラムで詳しく書かれています。

お店で会ったらあたたかく触れ合ってあげて下さいね。

私も障がいがあり、こういったお店があると嬉しく思います。

駐車場はお店の隣に数台、駐められます。

入店した瞬間から田舎の実家に帰ったかのような空間。

私は園庭が見える窓際の席に座りました。しばらくすると席が満席に。

メニューは毎月変わりますが、フレンチの料理やスイーツが主だそうです。

私が注文したのはランチメニューの「ダッチベイビー(サラダ、スープ、デザート、コーヒ付)1,700円(税込)」。

ほかには牡蠣肉丼やデザートセットがありました。

コーヒーは他のドリンクに変更でき、同料金です。

味の感想。パンは柔らかくほんのり甘くてとろ~り卵にメレンゲとの相性が抜群でした。

ミネストローネもあっさりとした味で具材がしっかりと入っていて美味しかったです。

コーヒーはデザート待ちの間、自分好みで砕くセルフ方式。

楽しい時間です!

とても落ち着く場所なので、インスタグラムをチエックし月に1度の営業に行って見てください。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:りゅう
Instagram|@hirosima_ry

Cafeジラソーレ
東広島市黒瀬町上保田191-3(あい光)
営業日  月に1度 ※インスタグラムをご覧下さい。
営業時間 11時~16時(オーダーストップ 15時)
インスタグラム

おすすめ記事