「カントリーグレイン」(福富)の天然酵母パン&オーガニックランチ

グルメ

 

ここは福富。

のどかな田園風景が広がる中に、「パン工房 カントリーグレイン&Cafe SPROUTS」はあります。

パン屋さん「カントリーグレイン」の中に、カフェが併設されています。ランチと天然酵母のパンが美味しいとのことで、サイクリングで行ってみました!

こんな感じの道を進みます。長い上り坂、自転車にはキツかった…

——【カントリーグレインの5つのこだわり】——

一、国内産小麦100%
国内産小麦粉で作ったパンは味わい深く、風味、腹持ちが良いとのこと

二、卵・乳製品不使用 
アレルギーをお持ちの方でも食べられますね!

三、山の天然地下水 
花崗岩の岩盤を打ち抜き、地下50mから汲み上げた水はまろやかで、カントリーグレインのパン作りにはこの水が不可欠!

四、生命力たっぷり発芽小麦 
新芽は、成長した状態よりも多くの栄養素を含んでいます 

五、石臼で挽いて作る全粒粉 
素材の持つ栄養価や風味を壊さないよう、工房の石臼で大切にゆっくりと時間をかけて挽いています

———————————

店員さんいわく、パンの一番人気は 芽ぶき角食(618円)

この食パンで作ったバジルチーズトースト(195円)フレンチトースト シナモン&プレーン(185円)も人気だそうです。

普段は午前中で売り切れてしまうことが多いそうですが、この日は運よく残っていて手に入れることができました!!

他に購入したのは、くるみとぶどう(515円)。優しい甘さのレーズンと香ばしいくるみは、天然酵母パンと相性抜群!さらに砂糖かつ油脂不使用! 

薄くスライスしてトーストして食べると、表面がカリッとして香ばしさがアップ、レーズンの果汁が染みてとても美味しかったです!

天然酵母パンは「硬い・重い・酸っぱい」というイメージがあったんですが、カントリーグレインのパンの食感が柔らかく、噛み切りやすく、従来のマイナスイメージを塗り替えてくれました。

さて、待望のランチ♪前回はランチタイムに間に合わず断念したのですが、今回ついに食べることができました!

クレンジングランチ 1480円(季節のお料理6品、サラダ、スープ、デザート、スムージー、自家製パン食べ放題)をいただきました!

福富産お野菜の恵みがたっぷりの健康的なベジタブルランチ♪

個人的に体を気遣った料理は大好きですし、自家製パンも食べ放題なので、行きつけの場所になりそうです。

 

また、パンの他にも、有機野菜使用ドレッシングやお酢、ジャムなどのオーガニック商品も販売しています。豊富で充実した品ぞろえで、まさに福富のアンテナショップ。

 

この福富という自然の優れた地で、丁寧に自家栽培された野菜、綺麗な水、健康を意識した料理や美味しい天然酵母パン。一見の価値ありです。

初夏に入り、自然が鮮やかになってきた今こそ絶好のタイミング!ぜひ訪れてみてください♪

この記事を書いたライター:山田佳奈
Instagram|@yamakana91101

 


パン工房 カントリーグレイン & Cafe SPROUTS

住所:東広島市福富町下竹仁225-2
営業時間:10:30-17:00 (LUNCH 11:30-14:00)
定休日:火曜日・水曜日(祝日の場合は営業)
TEL:082-435-2326 / FAX:082-435-2480

HP:http://www.countrygrain.com/

 

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!
(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi

※記事の情報は、掲載時点のものです。日数が経っている記事は、別途、最新情報をご確認ください(営業時間など)