12/22(日)高屋町小谷で「ユーフォニアムとピアノによるコンサートVol.15」開催。豪華ホルン奏者も出演!<PR>

イベント

2019年12月22日(日)、「ユーフォニアムとピアノによるコンサートVol.15」が、高屋町小谷の西の池学園地域交流ホームにて開催されます。

毎年、高屋町小谷で開催され、今回で15回目となるこのコンサート。

ユーフォニアムとピアノの2つの楽器で、クラシックからポップスまで、様々なジャンルの曲を演奏します。

聞きなじみのない「ユーフォニアム」ってどんな楽器?と思われた方も多いと思います。しっかりご紹介しますね!

今回だけのスペシャルゲストが登場

今回は15回記念公演ということで、スペシャルゲストが登場します♪

ホルン奏者の森博文さんです。

くらしき作陽大学公式サイトより)

東京フィルハーモニー交響楽団の元・首席奏者で、現在も、くらしき作陽大学音楽学部の准教授として活躍されています。

世界でも活躍する森さんの演奏を生で聴けるのは、とっても貴重な機会なのだそう!聴いてみたいですよね!!

また、ドラム・打楽器奏者の片山嘉政さん、エレクトーン奏者の吉田亜由美さんもゲストとして登場します。

ドラム・打楽器奏者 片山嘉政さん
エレクトーン奏者 吉田亜由美さん

さらに、「ユーフォニアムとピアノによるコンサートVol.15」の主催者で、ユーフォニアム奏者でもある本庄直子さん、これまでも伴奏を担当してきたピア二ストの山本理奈さんを加え、豪華な5人のメンバーがコンサートを盛り上げます。

 演奏する曲は、定番のクリスマスソングや今年実写化されて話題となった映画「アラジン」の主題歌「ホール・ニュー・ワールド」、クラシックの名曲などなど。
老若男女、誰もが楽しめる曲ばかり!

昨年のコンサートの様子

ユーフォニアムやホルンがソロで演奏したり、エレクトーン・ドラム・ピアノが加わって迫力満点で演奏したり。

他にはない楽器の組み合わせで、新鮮でスペシャルなコンサートになりそうです!

ユーフォニアムの優しい響きで眠ってもOK!?

主催者・本庄さんが演奏する、このコンサートの主役「ユーフォニアム」という楽器。

最近ではアニメの題材ともなっていますが、多くの方にとってはあまり聞き馴染みのない楽器なのではないでしょうか。

ヤマハ公式サイトより)

こちらがユーフォニアムです!
主に吹奏楽で使用される金管楽器で、メロディも伴奏もこなせるオールマイティな楽器なんですよ。

「『包容力』のある音色です。ユーフォの音色で癒されて、眠っちゃってもOKです!!」と、本庄さん。

プロの生演奏を聴きながら眠れるなんて、幸せすぎます…!

 

本庄さんは、中学生の頃からユーフォニアムを始め、その音色に魅入られたそう。
作陽音楽大学を卒業し、現在は東広島を拠点に音楽活動をされています。

ご自宅でユーフォニアムの個人レッスンも行っているそうなので、ご興味のある方はぜひ連絡してみてください。

このコンサートは、近所に遊びに行くような感覚で、誰もが音楽を楽しめる空間にしたい、と主催者である本庄さんは願っています。

お子さまからお年寄りの方まで。音楽に詳しい方もそうでない方も。

日頃の疲れや忙しさを忘れて音楽に癒される、素敵なひとときを過ごしてはいかがでしょうか?

コンサートの詳細はこちら 

改めて、コンサート情報の詳細です。ぜひ足をお運びください!

日時:2019年12月22日(日)
   開場 16:30    /開演 17:00
会場:西の池学園地域交流ホーム
(東広島市高屋町小谷5001-5)
料金:一般2000円 /大学生以下1000円
(当日券は+500円)

チケット取り扱い店:ハママツ楽器
          小谷地域センター
☆本庄さんに直接お問い合わせすると、前売り料金で受付取り置きできます。

お問い合わせ:気ままに遊歩(Euph)道 本庄直子
電話     090-7503-6629
メール        naokohonjoeuphonium@gmail.com
HP         http://euphonium.sakura.ne.jp
Facebook https://www.facebook.com/events/1110803402463670/

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!
(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi