八本松ガーデンプレイス内のフローリスト リーリエ/東広島のお花屋さん、アレンジメントリレー⑦

お店

毎週火曜日恒例、東広島のお花屋さんシリーズ

11/3(火・祝)のひとむすびの場でテーブルに飾らせていただいたアレンジメントの作成者、東広島市内のお花屋さん7店を、順番に紹介していきます。

<そのほかのお花屋さん紹介>
花のみやさこ フジグラン東広島店など
西条大坪町のフラワーショップフルール
フラワーショップはなよし(八本松、西条岡町)
西条酒蔵通り近くの R FLOWER
御薗宇にあるILLYLANG(イルイラン)
西条・ますかわ花店

第7弾は八本松ガーデンプレイス内にある「Florist-Lilie(フローリスト リーリエ)」です。

フローリスト リーリエはこんなお店

八本松ガーデンプレイスができたのは15年ほど前で、そのあと少しずつ棟が増えていきました。

フローリストリーリエは、現在お店がある棟ができたときにオープンし、今年で6年目になります。

店内には、店主の大石さんが毎週仕入れている生花のほかにドライフラワーやアレンジメントもあり、そのほとんどが購入可能です。

変わったお花がたくさんあるので、普段とちょっと雰囲気の違うお花を置きたいという時にはぴったりです。

また、リーリエさんではいろいろなお店や個人の方とコラボレーションしています。

例えば、絵描きさんとコラボして絵画教室を開催したり、Y COFFEE LABOさんとコラボしてコーヒーとお花のギフトセットを制作したり…。

取材時(11/2(月))は、お花に直接絵具を付けて紙に押して絵を描く「フラワープリンティング」の作品をカレンダーにして販売されていました(すでに来年分は完売し、現在、次の年のものを計画中とのことです)。

フラワープリンティング」は、こどもアート教室の運営など、「こども と ものづくり」をテーマに活動するKodomo iroさんとコラボした取り組みです。

とっても可愛い!!

フローリスト リーリエの店長さん

こちらが店主の大石さん。笑顔がとっても素敵な方でした。

東広島市出身で、もともとは「フラワーショップはなよし」で4年間働き、その後独立してお店を開かれたそう。

関連記事:フラワーショップはなよし(八本松、西条岡町)/東広島のお花屋さん、アレンジメントリレー③

お花を販売するだけではなく、お花屋さんがやっていなかったこともやっていこうと意欲的に活動されています。

お話するのが楽しくてつい長居してしまいました!

フラワーアレンジメントのこだわりポイント

大石さんの好きなお花はお店のお花すべて!

中でも今回は、アストランチアという花を紹介していただきました。

ヨーロッパを訪れた際にアストランチアがたくさん自生しているのを見てとても驚いたのだそうです。

今回ひとむすびのために作っていただいたアレンジメントは、新美術館がテーマということで、可愛いお花を入れつつもスタイリッシュさのあるお花も入れたそうです。あえてアシンメトリーに作っているのもポイント。

落ち着いた色のお花や葉っぱを使って、秋の深まりも表現しています。

どんなお花を使ったかをカードに書いてくださるので、お気に入りのお花をチェックできるのもうれしい!

アレンジメントするときはお客さんが飾るときの場所や、どんなイメージかを聞きながら直感で作ることが多いそうです。
机の真ん中に置くのならどの方向からでも楽しめるようなものに、壁とかにかけるものならある面が目立つように、と工夫されておられます。

「変わったお花を入れてください」とお客さんから注文されることが多いのだそうですよ。

お店はお子さん連れでも気軽に入りやすいので、普段とは少し違ったお花が見たいな、お花屋さんでお花を買ってみたいなという方は是非行ってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた
東広島まるひネットライター
 | うっちん

Florist Lilie(フローリスト リーリエ)

東広島市八本松東6-2 八本松ガーデンプレイス1003
080-4557-2699
営業時間:12:30~17:00
定休日:水曜・日曜
ホームページ
Facebook
Instagram

ひとむすびパートナー

おすすめ記事