折り紙で子どもたちと交流!<学生×地域塾レポート>

ひとむすび

ひとむすびでは、「学生さんのやりたいこと×地域の課題」から作るプロジェクトを応援しています。

その名も、「ひがしひろしま 学生×地域塾」

「東広島まるひネット」でも、学生さんたちが作ったプロジェクトの内容を発信しています!

簡単パン作りでコミュニケーション♪<学生×地域塾レポート>
豊栄でハーバリウム講座に初挑戦<学生×地域塾レポート>
大好評のパン作り交流会、第2弾&第3弾<学生×地域塾レポート>

今回は、地域でおりがみ教室を行った、上甲篤矢さんが、活動を報告します!!


こんにちは!広島大学1年、上甲篤矢です。

私は地域塾で、折り紙を使っていろいろな人と交流できる機会を提供する活動をしています。

今回は、12/14(土)・21(土)に、こどもいきいきクラブにて小学生を対象としたおりがみ教室を行いました。

ボランティアスタッフと共に2日間で、八本松、平岩、西条、三ツ城の4か所に訪問させていただきました。

各会場それぞれ約10人~30人ほどの子どもたちが集まってくれました!

クリスマスが近いということで、それにちなんだ題材をみんなで折りました。

折ったのは、主に流れ星ツリー雪だるまの3作品です!

そして、それらを折り上げた人は………

難易度の高いサンタクローストナカイにも挑戦!

好きな紙を選んで、自由に飾り付けをして…完成!! 

みんな自由に自分だけの作品を作っていました。 

それぞれ苦戦しながらも、みんなで教えあったりしながら楽しんでもらえたようです。

参加してくれる人数によって、会場の雰囲気が大きく変わるので、その場での対応力が求められるイベントでした。

大変な部分もありましたが、子どもたちからたくさん元気をもらえました!

今後は子どもたちだけでなく、もっと幅広い世代の方々にこのような機会を届けていきたいです。

この記事を書いたライター:ひがしひろしま学生×地域塾メンバー 上甲 篤矢

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

恵方巻や、バレンタインについて教えて!
※アンケートは こちらから

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!
(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi

ひとむすびパートナー

おすすめ記事