西条駅近くの「平田屋」。手土産にもぴったりな西条名物「樽せんべい」、知ってる?

グルメ

西条に住んでいる方だったら、樽せんべい」食べたことある方、多いでしょうか?

自分で買って食べたという方は、少ないかもしれませんね!

私(ライターのなぉ)は西条で生まれ育ちました。

今回は改めて、歴史ある西条名物「樽せんべい」を買いに、西条駅の近くにある平田屋に行ってきましたよ。

場所は、西条の近くのくろんぼ屋の近くにあり、看板には『樽煎餅』と大きく書いてあります。

お店に着いて『こんにちは〜』と声かけると、中から店員さんが出てきてくれます。

樽せんべい専門店だけあって、商品はこの樽せんべい1点のみ!

手軽に買える家庭用から、お土産用で箱に入って包装紙されたものまでバリエーション豊富。

私は、自宅用に21枚入り(3枚入が7袋)500円(税込)

お友だちへ36枚入り(3枚入が12袋)900円(税込)を購入。

西条の手土産にピッタリなインパクトある包装紙ですよね!

早速子どもたちと自宅用に買った樽せんべいを食べました。

材料はシンプルに、小麦粉、砂糖、玉子、ハチミツ、水あめだけ。

子どもたちのおやつにも安心して出せますね♪

1袋に3枚入という量も、おやつにぴったりだと思います。

西条名物の酒樽の刻印がしてあります。

西条鶴、賀茂泉、賀茂鶴、白牡丹、亀齡、福美人、といろんな種類があるなぁと思っていたら、小学生が書いた平田屋新聞によると、30種類の刻印があると書いてありました!

刻印を見ながら食べるのも楽しいですね。

平田屋は、大正5年創業と長い歴史あるお店。創業以来、作り方が変わってないみたいですよ。(小学生作の平田屋新聞より)

自宅用に、お土産用に、ぜひ買いに行ってみてくださいね!!

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター | なぉ
Instagram|@kitty_nao
ブログ|https://ameblo.jp/nao705x

平田屋 樽せんべい本舗
東広島市西条本町14-13
082-422-2400
営業時間 8:00~18:00
定休日 不定休

ひとむすびパートナー

おすすめ記事