久々のひとむすびの場やまちづくりトーク!2020年11月の「今月のひとむすび」

ひとむすび

東広島まるひネットを運営している、私たちひとむすび。

ひとむすびの毎月の取り組みをご紹介するシリーズ「今月のひとむすび」をお届けします!

11月もいろいろな活動をさせていただきました!

11/3(火・祝)ひとむすびの場

東広島市立美術館がオープンする日に合わせ、西条中央公園で、久しぶりに「ひとむすびの場」を開催しました。

関連記事:祝・東広島市立美術館開館!ひとむすびの場&ファンミーティングを開催しました

久々に開催ということで緊張しましたが、たくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございました!

読者の方々と東広島まるひネットメンバーとの交流会もしましたよ♪

次のひとむすびの場は未定ですが、またこういった企画で読者の方々と交流できればと思います!

まちづくりをテーマにシンポジウムを開催

11/4(水)広島大学の2020年度 中⼭間地域・島しょ部連携特別講座として、「東広島市での地域資源を活用した まちづくり」というテーマでミニシンポジウムを開催され、ひとむすび代表の山田がファシリテーターを担当しました。

豊栄・福富の地域おこし協力隊を中心に、地域資源を活かした地域活性化について考える場となりました。

黒瀬で市民協働のまちづくりトーク

志和、豊栄に続き、11/28(月)、黒瀬のまちづくりトークででもファシリテーションを行いました。

地域の方や、黒瀬支所の職員の皆さん、市長と一緒に、今後の各住民自治協議会の活動について話し合いました。

ひとむすびのチームづくり

11/6(日)と21(月)、東京の講師の先生にお声がけし、「幸せ視点の経営」というテーマでひとむすびのチームづくりについて勉強会を行いました。

また、安芸津の無人島に行き、チームビルディングを行いました。

チームビルディングとは、個々のスキルや能力、経験を最大限に発揮することで、目標を達成できる「チーム」を作り上げていくための取り組みです。

「個々の知性」ではなく「集団的知性」を高めることを意識したり、それぞれが共通の理解を持ち、話し合いやすい関係性をつくること目的に取り組みました。

その他にも、11月は学生×地域塾のフォローアップや、広島国際センターの方とともに留学生の支援なども行いました。

これまでのひとむすび

学生×地域塾が今年もスタート!2020年8月の「今月のひとむすび」
まちづくりトークなどでファシリもしてました 2020年9月の「今月のひとむすび」
美術館イベントのサポートも!2020年10月の「今月のひとむすび」

ひとむすびパートナー

おすすめ記事