外国人と共創できるまちづくりを目指して。2021年6月の「今月のひとむすび」

ひとむすび

東広島まるひネットを運営している、私たちひとむすび。

ひとむすびの毎月の取り組みをご紹介するシリーズ「今月のひとむすび」をお届けします!

6月はこんな活動をしていましたよ!

菜の花サラダソルトが完成

豊栄で地域おこし協力隊として活動中の田野実さんが、地域の方や広島大学の学生と作った菜の花のサラダソルトが完成しました!ひとむすびは、学生協働支援隊の活動として協力しました。

サラダソルトは豊栄くらすとリュラルブーランジェに置かせていただいています。

豊栄の菜の花を使ったサラダソルトが今年もできました!

野菜Labo のECサイトからも購入できますので、ぜひチェックしてみてください!

野菜Labo ECサイト:https://yasailabo.official.ec/

自治協議会へのオンラインでヒアリング

吉川住民自治協議会と、Zoomでの打ち合わせを継続しています。打ち合わせでは、地域の現状をお聞きし、その内容をもとに学生協働支援隊が何ができるかを考えています。

IIHOEの勉強会

住民自治協議会を支援させていただくにあたり、ひとむすびメンバー自身の勉強や技術力向上を目的としてIIHOEの勉強会に参加しています。

IIHOEは、市民団体へ向けて組織運営や社会貢献などのカウンセリングを行っている団体です。

IIHOEの勉強会では、全国各地の事例を聞いて、良い取り組みをどんどん吸収しています。全国の良い事例について知りたい、勉強会に興味があるという行政の方や自治協議会の役員さんはぜひご連絡ください。

住民自治協議会への訪問

安芸津町や八本松町など、一部ですが東広島市内の住民自治協議会に挨拶と現状の伺いをしに行きました。

国際化支援を進めるために

東広島の国際化が進む中で、当事者の声や実際に支援をしている関係者へのヒアリングを行っています。

また、ひとむすびのYouTubeチャンネルでは、東広島市に住む外国人の方を紹介し、親しみを深めてもらおうという取り組みYouは何しに東広島へ?」がスタートしています。

新シリーズ★Youは何しに東広島へ? 第1弾 広島大学留学生 ニン・ブンセイさん

Youは何しに東広島へ? 第2弾 寺家にできた「CO BA QUAN」店主 ガーさん

外国人の方との交流を深めていけるまちづくりについて、興味がある方は私たちとひとむすびの活動をしてみませんか?

ひとむすびの活動に関わりたい社会人、募集中!東広島市の国際化、住民自治協議会、イベント企画・運営など

生涯学習フェスティバルの支援

8月21日、22日に開催される生涯学習フェスティバルで、ひとむすびは公園のレイアウトを担当します。

21日はナイトマーケット、22日はモーニングマーケットで、21日の夜は竹あかりを灯す予定です。出店者や内容が決まり次第、お知らせします!

「ひがしひろしま学生×地域塾」の始動

地域塾では、各メンバー動き始めています!

個別支援は4月の説明会に始まり、5月の合宿から本格的に始動しています。

5/8(土)5/9(日)、「ひがしひろしま学生×地域塾」オンライン合宿を行いました

現在、4つのプロジェクトが動いています。

また、3つの団体の支援もスタートしていて、各団体の悩みごとを解決する手段を提供しています。初回は、各団体の半年間の目標をチーム内で再設定してもらいました。

生涯学習課ボランティアコーディネーターへの研修会

地域のボランティアコーディネーターさんへ向けて、「学生との地域活動」というテーマで研修会を行いました。地域活動をしている2つの学生団体(キッチンワーカー、ふくふく)との交流会も行いました。

ひとむすびパートナー

おすすめ記事