夏らしいイベントや創業塾など!2022年8月「今月のひとむすび」

ひとむすび

東広島まるひネットを運営している、私たちひとむすび。

ひとむすびの毎月の取り組みをご紹介するシリーズ「今月のひとむすび」をお届けします!

2022年8月はこんな活動をしていましたよ!

新しい活動をスタートさせた夏になりました。

東広島イノベーションラボ ミライノ+での活動

ひがしひろしま創業塾2022夏の陣

ひがしひろしま創業塾の3回目と4回目を企画運営しました。

2か月間にわたり、全4回の創業塾。

8/13(金)の3回目は、実際に自分の活動の中で、どれだけ利益が出ているのかを数値化するワークをしました。

8/24(水)4回目は、東広島の3人の先輩起業家にお越しいただき、苦しかったことや工夫したことを教えていただきました。

新しく開業した人が集まる会

8/27(土)東広島で新しく開業したり、これから開業する人が集まる交流会の1回目を行いました。

参加者の発表に応援コメントをもらいながら共通点や課題を探っていきました。

学生支援を行っています

ひとむすびは大学生の0→1(ゼロイチ)企画支援を継続して行っています。

また、地域と学生が連携して活動できるような支援もしています。

①地域塾

4月から開始した前期組の活動が終わりました。

8/10(水)にお世話になった方々の前で発表会をしました。

②まちや

築100年の古民家で大学生が企画したイベントを実施しています。

8/11(木)には、作成した竹あかりの展示会とミニ縁日を実施しました。

また、フードドライブも行いました。

多くの方のご厚意でたくさんの食品類が集まりました。

配布日にも数多くの人に来ていただきました。ありがとうございます。

報告のレポートはこちらです。
「まちやでフードドライブ」ご協力ありがとうございました!!

③シンポジウムを開催

8/20(土)にミライクリエで「広島の真ん中がアツい!学生×地域シンポジウム」を開催しました。

各登壇者をお招きして、これまで行ってきた学生との地域活動の事例を紹介しつつ、それぞれの立場から見た学生とのかかわりについて意見交換を行いました。

市民協働センターとして

市民協働のまちづくり夢トーク

8/28(日)に「まちづくり夢トーク」が八本松地区で開催されました。

参加団体は、八本松・原・吉川・川上の4つの住民自治協議会でした。

各種講座の開催

8/24(水)、これからコーディネーターをしたい人やコーディネーターとして活躍している人を対象に「コーディネーターと話す会」を行いました。

福祉・生涯学習・学生・市民協働という分野のコーディネーターから様々な事例と共に、工夫している点や気を付けている点などの意見交換を行いました。

また、8/30(火)には住民自治協議会の「ヨコの交流会」を実施しました。

いつもはオンラインや市民協働センターで行っていましたが、今回は平岩地域センターで開催。

今回は「自治協の事務局体制を学ぼう」がテーマです。

住民の窓口となって日々様々な相談や行事の対応をしている自治協の事務局の方を対象に、普段の困り事やちょっとした工夫をみんなで勉強しました。

おすすめ記事