イベントで盛り上がった!2022年11月の「今月のひとむすび」

ひとむすび

東広島まるひネットを運営している、私たちひとむすび。

ひとむすびの毎月の取り組みをご紹介するシリーズ「今月のひとむすび」をお届けします!

2022年11月はこんな活動をしていましたよ!

ミライノ関係

「東広島マーケット ミライノ+ × 東広島市立美術館 × ひとむすびの場」を開催

11/3(木・祝)文化の日に西条中央公園で「東広島マーケット ミライノ+ × 東広島市立美術館 × ひとむすびの場」を開催・運営しました。

当日は、新美術館2周年記念事業「ぶんかぶんかする日」も同時開催。

会場では、東広島にあるお店の出店やスタンプラリー、廃材をつかったモニュメントづくりが行われました。

第32回生涯学習フェスティバル 野外ブース・こどもマルシェ開催

11/5(土)~6(日)西条中央公園にて、第32回生涯学習フェスティバルでは野外ブースを運営しました。

会場では、東広島にあるお店の出店とこどもマルシェを開催しました。

こどもマルシェでは、子どもたちが作った作品や使い終わったおもちゃ、本などを販売していました。

子どもたちが実際に販売することの大変さや楽しさを体験し、学びの場を提供することができました。

NFT初心者向け勉強会

11/11(金)NFT初心者向け勉強会を開催しました。

NFTについて全く知らない人からちょっと知っている人まで、一緒に集まりNFTの基礎知識を学びました。

NFTを支えるブロックチェーンなど、NFTって何? という話から、NFTがどう使われるのか、具体的なNFTやどう売買されるかなどの実情も知りました。

ひがしひろしま創業塾

今年度2シーズン目のひがしひろしま創業塾2022冬の陣が開幕しました。

ひとむすびは企画運営をしています。

第1回目は、合同会社StrActionの代表社員兼CEO、株式会社MeaningFullの代表取締役社長などを務める貝原大和さんを講師にお迎えし、ビジネスを始める“理由”と”目的”を考えました。

貝原さんからは、「最強の起業家になりましましょう」というメッセージをいただきました。

第2回目は、関係資本とステークホルダーについて考えました。創業塾は12月も続きます!

学生支援

ひとむすびは大学生の0→1(ゼロイチ)企画支援を継続して行っています。

また、地域と学生が連携して活動できるような支援もしています。

①ローカルパートナー制度

11/8(火)に地域活動をしている学生団体と東広島市職員の交流会をしました。

学生側からは5団体15名、市役所側からは10課19名の総勢34名でした。

「繋がりたいと思っていた学生団体の新しい幹部と連携に向けた話ができた」
「学生の強みと市役所の強みがそれぞれ分かった」

など、とても満足度の高い交流会になったようです。

②地域塾2022後期

11/9(水)に塾生とメンターで企画ブラッシュアップ会を行いました。

イベントのプロジェクトは2つ実施予定で、情報発信のプロジェクトが3つほど動いています。

市民協働センターとして

①学生協働支援隊

大学生を構成員とした学生協働支援隊は、自治協と一緒に地域の活性化や困りごとの解決に向けた活動しています。

―吉川忍者村―

11/19(土)、11/26(土)に吉川忍者村を実施しました。

今年度の吉川忍者村は今回をもって一旦終了です。

2日で4回開催し、合計34組に楽しんでいただきました。

これまでに参加いただきました皆さん、また興味をもって声をかけていただいた皆さん、ありがとうございました!

ー登山道整備ー

11/27(日)忍者村で活用していた長寿の森の登山道整備を行いました。

朽ちた木を運ぶのにも一苦労。

綺麗な景観や道が保たれているということは、地域の方々の努力の賜物だと知ることができました。

②全住民アンケート調査中

八本松町の原地域で全住民アンケートの項目作成や集計、分析方法などについて打合せを行いました。

今は、全住民向けにアンケート調査中です。

市民協働センターとしては、年末から年始にかけて集計と分析の支援を行う予定です。

③市民活動団体の取材を実施中

「〇〇なグループ」と題して、地域で活動をしている団体を取材しています。

11月は4つの団体が記事になりました。

~東広島の〇〇なグループ!~子育て支援サークル「sing・・・る♪」

~東広島の〇〇なグループ!~「一般社団法人ひろしま農育プロジェクト」

~東広島の〇〇なグループ!~「東広島ボランティアガイドの会」

~東広島の〇〇なグループ!~「東広島日曜山岳会」

おすすめ記事