地域の歴史から学んだ!2023年9月の「今月のひとむすび」

ひとむすび

東広島まるひネットを運営している、私たちひとむすび。

ひとむすびの毎月の取り組みをご紹介するシリーズ「今月のひとむすび」をお届けします!

2023年9月はこんな活動をしていましたよ!

市民協働センターとして

今年度の学生協働支援

大学生を構成員とした学生協働支援隊は、自治協と一緒に地域の活性化や困りごとの解決に向けた活動しています。

行事の企画提案や運営をするだけではなく、大学生ならではの視点を活かしながら地域の人と話し合いを重ねています。

八本松地域

八本松町にある山「曽場ヶ城山」を活用したイベントを12月に実施することになりました。

そのことを踏まえ、9/19(火)には実際に地域の方と一緒に山歩きを行いました。

5月にも歩きましたが、ゆっくり眺めながら山を歩くと、「変なキノコ」「幻想的なゲート」の存在に気付きます。

イベント実施日は、12/9(土)の予定です。

当日は、このような自然の魅力も伝えつつ、地域の歴史についても学べる日にしようと思っています。

木谷地域

普段行われている放課後子ども教室で、子ども達向けに新しい遊び「水鉄砲ウォーズ」を実施しました。

竹で作成した水鉄砲を用い、チーム対抗で戦い合う、という内容です。

9/7(木)は自分でのこぎりを用いてマイ水鉄砲の作成

9/14(木)は水鉄砲ウォーズを実施

いつもとは違う遊びを大学生が考え一緒に遊びました。

子ども達だけでなく、企画した大学生にとっても貴重な日になりました。

西条地域

9/22(金)に西条住民自治協議会と「歴史広場の活用方法をみんなで考えようワークショップ」を開催。

高校生や地域の方など23名が参加しました。

歴史広場を実際に見て歩いた後に、学生協働支援隊のファシリテーションで、歴史広場が魅力になったり、行きたくなるモノ・コトを考え、提案しました。

能動的な自治組織支援

資料作成やデータ分析といったことは執務室内でもできます。

しかし、現場で起きていることは実際に地域に出かけてみないと分からないことが多いです。

9月は、9/1(金)竹仁、9/6(水)入野、9/14(木)河戸・戸野、9/27(水)西志和の自治協議会に伺いました。

また、敬老会シーズンということで、9/15(金)吉川、9/18(月)宇山・入野の敬老会に参加してきました。

敬老会(祝賀会)があるからこそ、地域の人達が顔合わせる機会になると気づきました。

広島大学夏の授業「地域おこし実習」のコーディネート

毎年行われている広島大学の集中講義で、地域のコーディネートをしました。

今年度は、福富地域で現地視察をしたり、

地域おこし協力隊と半日活動を共にする授業にしました。

市民活動団体の取材をしています

〇〇なグループと題して、地域で活動をしている団体を取材しています。

9月は2団体が記事になりました。

~東広島の〇〇なグループ!~「WORLD CULTURE BASE」

~東広島の〇〇なグループ!~「東広島おやこ国際交流」

ひとむすびの活動

子どもマルシェ事前勉強会

11月に開催するこどもマルシェの「事前勉強会」を開催。

大学生のサポーターと、講師の今井恭子さんと一緒に商売について学び、当日の向けた事前準備をしました。

5グループに分かれて自己紹介のあと、子供にも分かりやすく、商売について今井恭子さんから講義を受け、儲けについてや、どんなお店にしたいかを考えました。

その後に、ものを売るとき・お客さんに来てもらいたいときの声掛け練習も!

フードバンクを継続して行っています

定期的にボランティアのお手伝いさんに来ていただいています。

9/27(水)に余ってしまった大量の食品がトラックで届き、ボランティアの皆さんが大活躍。

お水やレトルト食品、缶詰など、なんとか倉庫に収まりました。

届いた食品は、個人の方だけでなく、子ども食堂や、大学での食品配布で活用します。

留学生×御薗宇の人の交流会(HIC×ひとむすび)

9/17(日)、県内の留学生と東広島市西条町にある御薗宇地区の方が集まり、御薗宇地域センターで交流会を開催。

留学生12名、御薗宇地区の方20名が参加しました。

グループをつくり、「昨日何をしていた?」「日本に来て困ったことは?」「この地域に住んで何年?」「明日の予定は?」など、決められた話題で留学生と地域の方が交互に話したり、質問をしたりしました。

他市町への視察や研修

最近は東広島市外へのヒアリングや研修に行っています。

9/29(金)は、ひとむすびのメンバーで大崎上島へ行きました。

観光協会の方と一緒にまち歩きをしたり、

リノベーション途中のシェアハウス見学などをしました。

おすすめ記事