安芸津の保野山に見える文字は?<東広島クイズ> 

話題

クイズに答えると何かもらえるわけではないけれど、東広島に詳しくなれる!

東広島クイズ~!!(パチパチ)

これは、安芸津を海の上のフェリーから撮影した写真です。

右手に見えるのは造船所。

そして左に見えるのは保野山(ほのやま)。

この山には、ある文字が浮かび上がっています。さて、なんという文字でしょう?

①百
②千
③万
④億

答えを発表します!(スクロールしてください)

答えは・・・

③万 でした!

安芸津の風早は、万葉集の歌に出てくるんです。

「我がゆゑに妹嘆くらし風早の浦の沖辺に霧たなびけり」

↓こちらも風早の歌なのだそう。

「沖つ風いたく吹きせば我妹子が嘆きの霧に飽かましものを」

保野山の「万」は、万葉集の「万」なのです。

毎年11月、万葉集ゆかりの地・安芸津で開催される「火とグルメの祭典あきつフェスティバル」では、保野山の山頂に「万」の文字が赤々と浮かび上がります。

詳しくはこちら:東広島市WEBサイト

今年は開催されるのか、気になりますね。

お祭りの時以外でも、こんな風に「万」と読めるんですよ。

ひとむすびパートナー

おすすめ記事