広島県の食の魅力を発信中!「Kitchen Worcar(キッチンワーカー)」

ひとむすび


広島県の食の美味しさを広めるために活動している、ひとむすびのプロジェクト「Kitchen Worcar」が、ただ今「食と農林漁業大学生アワード2019」にエントリーしています。

一般の方からの投票でファイナリストが決まるので、ぜひご協力ください!
投票はこちらから
9/25(水)までです。

 今回は、そんなKitchen Worcarの活動について詳しくご紹介します!

 

Kitchen Worcarとは?

Kitchen Worcarは、ひとむすびからできた団体。現在広島大学の4年生1人、3年生2人、2年生5人の計8人で活動しています。

2018 年の夏ごろより活動を開始し、広島県内の食材を生産者さんから直接仕入れ、調理し、イベントなどで販売しています。

メニューの考案、農家さんからの食材の仕入れ、試作、装飾作りなどを経てイベントに出店します。

 

Kitchen Worcarのコンセプト

Kitchen Worcarのコンセプトは「生産者とあなたをつなぐ」。生産者と消費者をつなぐ架け橋となり、広島の食材の美味しさや作り手の想いを多くの人へ発信することを目指しています。

 

Kitchen Worcarの名前の由来

キッチンカーで様々な場所を回って料理を届けることを目標とし、車(car)働く人(worker)をかけてKitchen Worcar(キッチンワーカー)と名付けました。

この大きな目標に向けて、今は経験を積むと共に資金集めをしています。

 

Kitchen Worcarのこれまでの活動

毎月末のひとむすびの場や、福富道の駅など東広島市内でのイベントに参加しています。

昨年10月のひとむすびの場で初めての出店をしてから約1年、
ミネストローネクリームシチュー夏野菜カレー野菜ビビンバ、果物を使った手作りシロップのかき氷
などなど様々なメニューに挑戦してきました!

お客様や農家さんからの声を参考に、試行錯誤し改善してきました。

 

現在、学生団体いろり主催の「食と農林漁業大学生アワード2019」にエントリーしています。投票で選ばれた団体は東京での本審査に進むことができます!

一般投票は9/25(水)までなので、皆さまぜひご協力をお願いします!

投票はこちらからお願いします↓↓
http://irori-japan.com/4624/

 

お問い合わせ受付中!

今Kitchen Worcarでは、メンバーを募集しております。料理・食・農業に興味がある方、イベントで出店してみたい方などなど大歓迎!
学部・学年・性別は問いません。

また、イベント出店依頼やケータリング等の依頼もお待ちしております。メニューや金額等はご要望に沿って決定しますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

お問い合わせ先:kitchenworcar@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/kitchenworcar/
Twitter:https://mobile.twitter.com/kitchenworcar
Instagram:https://www.instagram.com/kitchenworcar

 

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!
(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi