これはだれでしょう?part.2

話題

東広島にゆかりのある人物?を紹介するクイズ「これはだれでしょう?」をお届けします!

「光って安全!反射材」をPRするこの人は一体だれでしょう?

難易度★★★★☆

<ヒント>

①広島県警察反射材活用推進キャラクターだよ

②12/1(火)~10(木)、庁舎や支所、JR西条駅などでチラシが配られてるよ

最近、もらったチラシで見た!という方もいるかもしれません。

スクロールして、答えを確認してくださいね☆

それでは、答えまでカウントダウン!

答えは、広島県警察反射材活用推進キャラクター「キラリ☆マン」でした!

(画像:広島県警察HPより)

広島県警察HPによると、

  • 夜間歩行中の交通事故死者は,昼間の2倍以上です。
  • 夜間は昼間に比べ、死亡事故につながる危険性が約2.7倍高くなっています。
  • 夜間歩行中の交通事故を防ぐためには,ライト・反射材を身につけて,ドライバーからの視認性を高めることが効果的です。
  • 薄暗い夕方や明け方も危険な時間帯ですので,ライト・反射材が必要です。

夜間の歩行中は、交通事故が昼よりも起きやすいので、ライトや反射材を身に着けることをおすすめしています。

「キラリ☆マン」は「夜間の外出時は反射材をつけよう!」とPRしてくれているんですね!

東広島市は広島県警察とともに、12/1(火)~10(木)、「令和2年年末交通事故防止県民総ぐるみ運動」を実施中。

庁舎や支所、JR西条駅などで啓発チラシが配られています。

このチラシの中に、「キラリ☆マン」がいますね!

「キラリ☆ウーマン」もいます!

チラシと一緒に、グッズも配っているとのこと!


(画像:東広島市HPより)

左に映っているのは、反射材でしょうか・・・?

チラシをもらったら、ぜひ「キラリ☆マン」にも注目してみてください。

師走、何かとバタバタしますが、安全運転・安全歩行で年末まで乗り切りましょう!

ひとむすびパートナー

おすすめ記事