日曜日のみ営業!福富にある「古民家菓子工房 栗の木」きなこたっぷりの和菓子を堪能

グルメ

気持ちの良い秋晴れ。

ちょっとドライブをして福富町の古民家菓子工房栗の木さんへ行ってきました。

夏はかき氷がとても人気で、朝から順番待ちをすると聞いています。

かき氷が終わって少しお店も落ち着いているように感じました。

今日は、わらび餅と新発売のきなこ団子を買いに来ました。

オープンの時から販売されている、バターケーキやパンの種類も増えてましたよ。

自家製カスタードクリームが使われていて、美味しそうですね。

きなこ団子(3本入り)税込 400円

わらび餅(7~8個入り)税込 500円

全て国産の材料が使われています。

団子は硬めでもっちりしていて、きなこは甘さ控えめです。

きなこの小袋が付いているので、きなこをたっぷりかけながら団子を食べます。

きなこの香りと甘みがあり、とても美味しかったです。

わらび餅は1つが大きくてプルンプルンです。

きなこが甘さ控えめなので1パックペロリと食べられますよ。

夏はかき氷、秋には栗あんぱんや栗饅頭が販売され人気です。

プリンも定番と季節限定の商品があります。

1年間通してワクワクするお店ですね。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:りえ山
Instagram|@sariette12
ブログ|https://ameblo.jp/hot-cool-mu

 

古民家カフェ栗の木
東広島市福富町下竹仁985
営業日:日曜日
営業時間:10:00~16:00
駐車場15台

ひとむすびパートナー

おすすめ記事