西条「ますかわ花店」/東広島のお花屋さん、アレンジメントリレー⑥話題の〇〇をイメージ

お店

毎週火曜日恒例、東広島のお花屋さんシリーズ!

11/3(火・祝)のひとむすびの場でテーブルに飾らせていただいたアレンジメントの作成者、東広島市内のお花屋さん7店を、順番に紹介していきます。

<そのほかのお花屋さん紹介>
花のみやさこ フジグラン東広島店など
西条大坪町のフラワーショップフルール
フラワーショップはなよし(八本松、西条岡町)
西条酒蔵通り近くの R FLOWER
御薗宇にあるILLYLANG(イルイラン)
フローリスト リーリエ(八本松ガーデンプレイス内)

第6弾はゆめタウン東広島の近くにある「ますかわ花店」です。

今話題の、〇〇(正確には「〇〇〇〇」)をイメージして作られたそうですよ♪

ますかわ花店はこんなお店

ゆめタウン東広島の近くにお店があります。

入口は、グリーンな植物とかわいいお花に囲まれています。

お店の中に入ると、色とりどりのお花がお出迎え。

気軽に入りやすいお店作りを目指されています。

ますかわ花店の店長さん

ますかわ花店の店長、舛川剛章さんにお話を聞きました。

この職業に就く前は、自動車メーカーでエンジニアをされていたそう。

修行を積んだ後、お花屋さんに。

ますかわ花店は創業42年。もともと熊野町でお店をしていたそうです。

現在の店舗に移って35年くらいになります。

好きなお花は、ユリ。

理由を伺ってみると、「香りもいいし、大きいお花。なにより、誰でも知っているお花で、一年を通してみることができますからね」とお話してくださいました。

注文で多いのは、お誕生日のお花なんだとか。

お子さまからご高齢の方まで幅広い年齢層への贈り物を、要望に合わせてアレンジしてくださいます。

お花のアレンジで特に好きなのは、卒業式や入学式など演台に飾るような大きなお花なのだそうです。

フラワーアレンジメントのこだわりポイント

今回のアレンジメントは、東広島市立美術館開館のおめでたい雰囲気をイメージした色合いがポイント。

そして、もうひとつのテーマが・・・

現在大人気の「鬼滅の刃」の世界観もイメージして作られたそうです!

確かにお花やラッピングに「和」な雰囲気が!

「鬼滅の刃」は舛川さんのお子さまも好きで、一緒に映画を観に行ったそうです♪

舛川さんのキラリと光るセンスと、遊び心がたっぷり詰まったアレンジメントでした!

この記事を書いた
東広島まるひネットライター:みなみ

ますかわ花店
東広島市西条土与丸1-5-46
082-423-8701
<営業時間>
平日 9:30〜19:00
日・祝 9:30〜13:00
HP  http://masukawa-hanaten.com
Instagram
Facebook

ひとむすびパートナー

おすすめ記事