西条駅「むすびのむさし」/東広島のうどん店・実食リレー②

グルメ

先週から始まった、東広島のうどん店を紹介していく新シリーズ!

実際にお店を訪れ、一番お手頃価格のうどんメニューを実食レポートします!

果たして、味の特徴や違いは表現できるのか!?

毎週火曜日をお楽しみに☆

第2弾は西条駅にある「むすびのむさし」のうどんをご紹介します!

お店の雰囲気

西条駅1階にあるむすびのむさしに行ってきました。

2019年9月にオープンした比較的新しいお店。駅にあるという立地がとにかく便利ですよね。

店名に「むすび」とありますが、うどんも定番メニュー!

ということで、このシリーズ「東広島のうどん店・実食リレー」に加わりました。

関連記事:西条駅にオープンしたむすびのむさしに行ってきた

こちらが店内の様子。


お茶などはセルフサービスで、お手拭き・お箸はテーブルに用意されていました!

開店時間中(10時~18時)は店内で食べられるので、ランチタイムを逃した方でも安心です。

私が訪れた日も、おひとりで来られた方や、年配のご夫婦など老若男女問わず来店していました。

お店で一番手頃なうどんメニューは?

むすびのむさしで一番手頃なうどんメニューは、「こぶうどん」でした。

来店したら食券を買うシステムです。

気になるお値段は…510円(税込)!

とろろこんぶにかまぼこ、ネギが乗っていました。

セルフでトッピングできるものは、一味唐辛子。各テーブルに用意されていました。

どんなだしを使っているのかは私の舌では分かりませんでしたが、あっさりとしていて「ザ・おふくろの味」という感じ。とろろ昆布の優しい味わいも特徴です。

麺はコシはありますが、柔らかく食べやすい麵でした。

ボリュームも十分!

一番手頃なうどんは「こぶうどん」でしたが、酒粕うどん550円、地海老うどん560円など、ほかのうどんもお手頃価格なので、同じ価格帯でいろいろ楽しめそうです!

特に酒粕うどんは西条店限定メニュー! 次の機会にいただきたいと思います。

テイクアウトやコロナ対策

券売機の隣には検温器とアルコール消毒液が配置されていました。お箸は割り箸で、コロナ対策もしっかりされている印象。

テイクアウトは手作り麺の冷凍うどんがあります。

元気うどん、地海老うどん、ベジジンジャーうどんが注文できます。私は「ベジジンジャー」が特に気になりました!

西条駅を利用される皆さん、電車の待ち時間にぜひ寄ってみてはいかがでしょうか?

関連記事:西条駅にオープンしたむすびのむさしに行ってきた

この記事を書いた
東広島まるひネットライター
 | うっちん

むすびのむさし 西条駅店
東広島市西条町12-3
0824-26-6340
店内食事 11:00~18:00
お持帰り 10:30~18:00

ぶっかけ亭(フジグラン東広島)/東広島のうどん店・実食リレー①

ひとむすびパートナー

おすすめ記事