毎週木曜限定!無有無(むうむ・旧 知足庵)でオーガニックの石窯パンを味わってきた

グルメ

西条町郷曽、黒瀬川沿いの田んぼの側に建つ一軒の古民家。

ここは、木曜限定で営業しているお店「無有無(むうむ)」です。

以前は「知足庵(ちそくあん)」という名前でしたが、2019年6月から「無有無(むうむ)」と改称して営業されています。

ちなみに、改称した理由を奥さんに聞いてみたところ、以前の名前が時代に合っていないと感じたから、とのこと。

「無有無」のブログには、このように書かれています。

有無

何もないけど
全てある

意味は特にありません

この店に意味を与えるのは
私たちの今この瞬間の意識であり
みなさんの今この瞬間の意識です

古いものにしがみつきもしないし
新しいものを追いもしない
それは今の瞬間にすべてがあるから

(2019.6.5の有無」ブログより)

店長手作りの石窯で焼くパンピザは、古代小麦有機小麦を使用していることもあり、県外からもお客さんが来るほど大人気。

この日も、お客さんが途絶えることなく訪れていました。

無有無のパン・ピザに使われているのはアインコーンスペルト小麦

アインコーンとは世界最古の小麦で、グルテンフリーなので小麦アレルギーの方でも食べられます!
スペルト小麦もアレルギーが発症しにくい小麦です。

パンやピザのほかにも、様々な商品が販売されています。

こちらは米粉シフォンケーキ

玄米甘酒無農薬米

店長自作のポストカード

カフェも併設されています。

自家焙煎珈琲などもありましたが、この日は、豆乳甘酒(400円)を注文。焼きたてチョコスコーン(180円)と一緒に頂きました。

豆乳甘酒は、ドリンクだけどしっかりとした食感がありました。甘すぎず、玄米の香ばしさが感じられて、とても美味しかったです♪

常連さんたちに混じって、和気あいあいと楽しい時間を過ごすことができました。

また、お店の離れでは、月に一度自然療法 ~有無有(うーむ)カフェ~を開催しています。

次回の開催は、令和2年1月18日(土)10時~17時だそうです。

他にも、ヨーガ教室などの健康促進イベントを行っています。

 

ホームページから、イベント情報や営業日などをお知らせしているので、チェックしてみてください!

石窯で焼かれたオーガニック小麦の香りと味は、一度味わったらやみつきになること間違いなし♪

木曜日に、ぜひお出かけしてみてくださいね!

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:山田佳奈(やまかな)

Instagram|@yamakana91101


無有無(むうむ)

東広島市西条町郷曽3242-2
(カーナビの場合は番地を3443にしてください)
営業日:毎週木曜
営業時間:11:00〜17:00
電話番号:082-425-6425/ 090-1350-3896

ホームページ
Facebook

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

東広島まるひネットでは、2020年初のアンケートを実施中です!
2020年の抱負や行きたいスポットなど、教えてくださいね!

※アンケートは こちらから

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!
(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi

※記事の情報は、掲載時点のものです。日数が経っている記事は、別途、最新情報をご確認ください(営業時間など)