豊栄の菜の花を使ったサラダソルトが今年もできました!

ひとむすび

東広島市地域おこし協力隊で豊栄を拠点に活動中の田野実 温代(たのみ あつよ)さん、地域のおばあちゃんたち、広島大学の学生が一緒に作り上げた豊栄の特産品ができました!

春に豊栄に咲いた菜の花を使ったサラダソルトです!

ひとむすびは2021年4月から学生協働支援隊の活動として、豊栄の特産品づくりに取り組んでいます。

菜の花を使ったサラダソルトは田野実さんに作り方を教わり、菜の花を摘み、花の乾燥作業、パッケージ詰めなどを手作業で丁寧に行いました。

素材は、煎り大豆、エゴマ、菜の花、お塩のみ。

サラダに振りかけるだけでなく、おにぎりに混ぜ込んだり、お魚料理の仕上げに使ったり・・・。

色々な料理に合わせると、菜の花の黄色で食卓がぱっと華やかになります。

・Sサイズ(10g)600円
・Mサイズ(23g)1,200円
・Lサイズ(40g)2,300円

3種類を野菜Laboの購入サイト(BASE)で販売予定です。
※値段は税込で販売予定価格です。

今回、サラダソルトに使用した菜の花と同じ田んぼで育ったお米「菜の花米」をセットにした、素敵なコラボ商品が実現しました!

・サラダソルトMサイズ(23g)と菜の花米(3合)セット(税込1,800円)
・サラダソルトMサイズ(23g)×2 と菜の花米(3合)セット×2 の倍増セット(税込3,600円)

を用意する予定です。※値段は税込で販売予定価格です。

パッケージについても、色や素材、形などを学生や地域のおばあちゃんたちが意見を出し合って決めたこだわりのあるものに仕上がりました。

6/27(日)、7/3(土)に梱包作業を行い、順次発送を行います。

詳しい販売場所と販売開始時期は、野菜Laboの購入サイト(BASE)からチェックしてみてくださいね!

手作りで大量生産ができないため、数量限定での販売になります。

関係者みんなの思いが詰まった菜の花サラダソルトと菜の花米。

普段の生活に、贈り物に、ぜひいかがでしょうか。

<関連記事>
●豊栄の新商品、菜の花入りサラダソルトと、アスパラガスポタージュ。野菜を愛する開発者インタビュー
●新作!冬の朝にぴったりなポタージュセット。豊栄の野菜の味が詰まってる。<PR>

野菜Labo
野菜Laboの購入サイト(BASE)

Instagram
Twitter
Facebook

ひとむすびパートナー

おすすめ記事