西条町御薗宇にある「ニューひまわり」で日替わり定食を食べてきた!フレンドリーな女将さんと常連さんが面白い!

グルメ

どうも、西やんです。

以前から気になっていた西条町御薗宇にある「ニューひまわり」へ、お昼ご飯を食べにいってきました。

場所は、ユーホーがある国道2号の側道を進んで行くと、お店の看板が見えてきます。

駐車場は、お店の前と第二駐車場が建屋の裏にあります。

のれんはありませんが、入口はここです。すっごいワクワクしてきました。

店内はテーブル3卓とカウンターがあり、「どこでも好きなとこ座りんさい」と常連さん。

常連さん「お好み焼き食べるならこっち(カウンター)がええよ」
西やん「ありがとうございます!」

常連さん「西条の人?」
西やん「東広島に住み始めて11年目になります。大阪出身です」

常連さん「年寄りしかこんけん、若いの珍しいのう」
西やん「若く見えますか?ありがとうございます!今年44歳になるんですよー」

「今年44歳ならうちの娘と同い年じゃん!松賀中学?」など、注文する前からめっちゃ話しかけられて
楽しくなってきました(笑)

こういうフレンドリーなところが東広島の良いところだと思うんですよね。めっちゃ好きです。

お好み焼きも食べてみたいですが、常連さんが食べていた日替わり定食を注文しました。

作ってもらっている間もずっと常連さんと話していたんですが、西やんと同じ大阪出身の方がいて、住んでいた場所も近くて、初めて会った気がしないくらい談笑しました。

ちなみに「放出」に住んでいたみたいです。

読み方分かりますか? 「ほうしゅつ」じゃないんですよね。「はなてん」と読みます。

お話に夢中になっていましたが、すぐに日替わり定食が運ばれてきました。

日替わり定食、なんとお値段600円(税込)!

安い! 品数も多い! 量も多い!

お味噌汁は大好きな赤だしに、少しクタっと煮込まれたネギ、ワカメとお麩も入っていました。

二日酔いで弱った胃に染みわたります。

白身魚のフライは、外はサクっと中はホロっと魚の甘味にご飯が進みました。

唐揚げは自家製だと思いますけど、柔らかい衣にあっさりしょうゆの味付け。

この2品だけでご飯が無くなりそうでした。

サクサクの唐揚げも好きですが、常連さんが食べやすいように柔らかく揚げているんだろうなと感じました。

小鉢3品は、まさに「おふくろの味」です。

ポテトサラダは西やんの母親が作ってくれていた味と同じでした。手料理の暖かみを感じる優しい味付けです。

この小鉢をつまみにお酒を飲みたいなぁって思ったんですが、コロナの影響で夜は営業されていないそうです。残念!

もし、夜の営業が再開されたら飲みにいってみたいですね。

「ニューひまわり」は、フレンドリーな女将さんと常連さんの楽しいお話を聞きながら、美味しくてリーズナブルな日替わり定食が食べられるお店でした。

また食べに行きますね!

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター|西やん

ニューひまわり
東広島市西条町御薗宇3890-3
082-422-8117
営業時間 11:30~14:30
定休日 水曜日、日曜日、祝日

おすすめ記事