広大生が集まる「Olu Olu Cafe」が今、アツイ!

お店

以前も東広島まるひネットでご紹介した、「Olu Olu Cafe」。

関連記事:広大生が運営しているカフェ「Olu Olu Cafe」が気になる!

自分自身も広島大学の学生である私、渕上岳がおじゃましてきました!

「Olu Olu Cafe」は、美容院FRAME 学園前店の隣にあります。

お店のコンセプトは「学生と地域の人がつながる場」

お店の雰囲気はシンプルで居心地が良さそう!

中に入ると早速、お客さんと店長さんがお話をされていました。

お客さんは広大の職員さんで、学生が面白いことをやっているcafeがあることを知り、情報収集しに来られたとのことです。

お店のメニューはドリンクのみです。僕はアイスコーヒーを注文。コーヒーはフェアトレードのものを扱っていました。

ドリンクはそれぞれ、500円。学生は200円です。

そして、「Olu Olu Cafe」はなんと、持ち込みOK!

弁当を買ってきて作業しに来る学生も多いのだとか。

「Olu Olu Cafe」には、現在3人の学生店長さんがいらっしゃるようです。

この日の店長さんは、清水祥平さん。

東南アジアやオーストラリアで教育・交流を軸にした活動経験を活かし、海外に関心をもつ広大生の相談にのったり、サポートをしておられるそうで、いろんな学生に関わりたいと思って、店長を始められたとのこと。

清水さんの活動については、ブログ「Shohei’s Travel Brog」を参照ください!

「Olu Olu Cafe」では広大生の様々なイベントが開催されており、告知のポスターも展示されていました。

店長さん曰く、お客さんは学生ばかりでなく、社会人の常連さんも多いようです! 学生と話したり、活動を見たいと思って来られるのだとか。

まさに、コンセプト通り、「学生と地域の人がつながる場」になっているんですね。

行くタイミングによって、違った出会いがありそう!

Wi-Fiもありますよ!「Olu Olu Cafe」に、ぜひ足を運んでみてください!

この記事を書いたライター | 広島大学 渕上岳

Olu Olu Cafe
東広島市西条下見6丁目10−3
082-422-7707
Twitter @0lu0lucafe61
営業時間: 不定期, Twitterにて情報あり

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!
(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi

※記事の情報は、掲載時点のものです。日数が経っている記事は、別途、最新情報をご確認ください(営業時間など)