西条東の「豊栄おむすびくらす」でGABAライスの健康ランチ

グルメ

西条東にある、豊栄おむすびくらす。

先日お店の前を通ると、『チキン南蛮弁当(500円)数量限定』という張り紙が目に入り、気になって寄ってみました。

お持ち帰りもできますが、お昼どきを過ぎていて店内が落ち着いていたので、ランチにしました。

店内では、おむすびはもちろん様々な種類の定食メニューがあります。

おむすびと魚のあんかけ定食(税込880円)にしました!

おむすびは好きなおむすびを2個選べます。博多辛子明太子と炭火焼牛カルビを選んでみました。

おむすびは軽く握ってあるので、ごはんがふんわりしていて美味しい!おむすびくらすのお米はGABA(ギャバ)ライスを使っているそうです。

明太子は二切れも入っていましたが、そんなに辛くはありませんでした。

炭火焼牛カルビは炭火の香りが食欲をそそります。

おかずも大きめの野菜がゴロっと入っていて食べ応えありました。

お弁当も色々種類がありましたよ。後日テイクアウトしました!

ところで皆さん、GABA(ギャバ)ってご存じですか?

おむすびくらすで使われているお米「GABAライス」は、おむすびくらすの運営会社でもある株式会社サタケが開発したお米です。

「GABA」とはアミノ酸の一種で、人間の緊張やストレスなどをやわらげて、脳の興奮を鎮める働きがあり、睡眠の質を高めたり、血圧が高い時に血圧を下げたりする機能があることが報告されています。

サタケでは、独自に開発した「ギャバ生成装置」により、GABAを増やした「GABAライス」を作っているそうです。

体にいいGABAライスのおむすび、豊栄おむすびくらすで食べてみては?

おむすびくらすでは、同じくサタケが製造している「マジックライス」も販売しています。

水やお湯を加えるだけで簡単に調理できるお米なんですよ!保存食・非常食としてマジックライスを備えておくのもいいですね。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:りえ山
Instagram|@sariette12
 

豊栄おむすびくらす

東広島市西条町西条東808-1
営業時間:10:00-15:00
店休日:年末年始
電話番号:082-423-0632
Instagram
Facebook
豊栄くらすホームページ

ひとむすびパートナー