東広島市内のオススメの公園!アンケート結果

ランキング

「第3回ひとむすび調査」で実施したアンケートの結果を発表します。今回はこちらのテーマ!

「東広島市内のオススメの公園は?」

28名の方がお答えくださり、こんな結果になりました!

やはりドライブ×大型遊具が楽しめる湖畔の里福富が第1位!
黒瀬の龍王山公園が第2位、第3位は鏡山公園憩いの森公園と続きます。
そして第4位は、この間テレビ放映された三ツ城古墳公園となりました。

だいぶ暑くなってきたので、遊びに行かれる際は暑さ対策、水分補給をしっかりしてくださいね!

第1位 道の駅 湖畔の里福富

21種類の多彩なアトラクションを楽しむことができる、道の駅 湖畔の里福富。

滑り台も大小さまざまで、幅広い年齢の子どもたちがエリア別で遊べる工夫が施されています。

よく見てみると、「クロボヤ峡キューブブリッジ」「鰐淵ウォ―ターフォール」「高塚城跡さくらドーム」など、名前や遊具のデザインが、地元密着型になっているんですね!

道の駅の直売所や、デイキャンプ場(有料)が併設されているので、楽しみ方いろいろ。大人も子どもも一日中満喫できる公園です。

 

道の駅湖畔の里福富
東広島市福富町久芳1506
082-435-2110
営業時間:平日 9:30~18:00 土日・祝日 9:00~18:00
定休日:水曜日(祝日の場合は翌平日)年末年始
※屋外遊具は年中いつでも利用可能
ホームページ:http://www.fukutomi.net/ 

 

第2位 龍王山総合公園

今回、2番目に人気だった龍王山総合公園も、大きな複合遊具がある公園です。黒瀬町丸山(黒瀬支所の北側)に、平成29年12月9日に完成したばかり。

東広島市HPより引用

遊具のほかに、散策道、サッカーができるほど大きいグラウンド、桜の丘などがあり、自然と風景を楽しみながら過ごせる新スポットです。

公式サイト(東広島市):http://www.city.higashihiroshima.lg.jp/kurashi/sumai/5/6278.html

第3位 鏡山公園

桜の名所としても有名な鏡山公園が第3位に。

春以外にも、広い園内には池があったりと景観がよくてオススメです。ウォーキングコースもありますよ!

公式サイト(東広島市):http://www.city.higashihiroshima.lg.jp/shisetsu/koen/7815.html

第3位 憩いの森公園

写真は2019年3月末現在のものです

同じく第3位にランクインした憩いの森公園。

大きな遊具があり、広い敷地にウォーキングコースやグラウンドがある公園ですが、今回のアンケートで「災害の影響でおすすめできる公園がない」という意見があったように、こちらの公園もまた、豪雨災害の影響を受け、遊具は2019年6月現在も立ち入り禁止になっています。

自然豊かな風景に癒されながら、グラウンドでボール遊びを楽しんだり、園内でウォーキングをしたりといった楽しみ方はできます。

公式サイト:http://www.ikoinomoripark.com/

第4位 三ツ城古墳公園

第4位はこの間、テレビ放映されたばかりの三ツ城古墳公園。

関連記事:「ひろしま満点ママ!!」が西条に来てたみたい!

住宅地に突如現れる前方後円墳(県下最大!)と、ズラリと並ぶはにわ! 古墳の上から復元された内部を見学できたりと、なかなか手のこんだ作りになっています。

実は、散策ゾーンや遊具もあります。

すぐ近くの中央図書館には古墳に関する展示があり、学習にもぴったり!

史跡三ツ城古墳のサイト(東広島市):http://www.city.higashihiroshima.lg.jp/kanko/bunka/4/6426.html

その他の公園にも注目!

・東広島運動公園

広い敷地でウォーキングを楽しんだり、予約するとグラウンドや屋内施設の利用も可能です。

関連記事:今日の散歩道 ~東広島運動公園編~
公式サイト:http://h-hiroshima-sportspark.com/

・七ツ池公園

探してみたところ、八本松の七ツ池の南側が公園になっていました。遊具や砂場、ブランコがあります。

池の周りの散策道は、ロープがかかっていて入れませんでした。

・東広島芸術文化ホールくらら前の公園

くららの南側、広いグラウンドに、年齢に対応した複合遊具が並んでいます。くららは催しものも多いので、併せて行くとさらに楽しめそう。

同じ公園ばかり行ってると飽きてきちゃうな~というパパさん、ママさん、休日のおでかけの参考にしてみてください。

アンケートにご協力いただきました皆さん、ありがとうございました!

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!

(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi