塩らーめん専門!「らーめんや。東広島西条店」はスープが命【2/19追記】

グルメ

2022年の年末、こんなチラシが入っていました。



2022年秋頃にオープンしたのは知っていたのですが、数量限定だったはず。

変わったのかな?

せっかくクーポンも付いてることだし、行ってみるか! ということで、行ってきました。

西条大坪町にある「もつ鍋ダイナー 八式」の1階スペースにて営業中とのことで、席はカウンターのみ。

営業時間は11:30~13:30の2時間で、東広島では珍しい、塩らーめんの専門店です。

メニューは立てかけてあるので、見やすいですよ。

☆ 2/19(日)追記 価格が改定されています。セットメニューもできたそうです!

店主のこだわりも書かれているので、料理が出てくる間に読んでみてくださいね。

塩らーめん750円(税込)と、トッピングの煮卵100円(税込)を注文。

それに、おにぎり150円(税込)を頼みました。

最初に、塩らーめんが登場。

チャーシューをおまけしてもらいました。

スープが澄んでます。

まずは、スープを一口。

あっさりとした優しいスープです。

なぜか、もう一口、もう一口…と飲みたくなるので不思議。

細麺との相性も良く、するする口に入ってきます。

チャーシューは普通の厚みですが、豚肉を食べていると感じられました。

メンマも硬すぎず柔らかすぎず、すべてはスープに合わせて作られているんだなと思いました。

煮卵は別皿で提供されます。

中を割ってみると、白身の程よいプルプル感と黄身のとろみが◎。

スープにくぐらせて食べると、じんわり旨さが広がります。

おにぎりは、小ぶりなおにぎりが2つ。

女子的には、大きなおにぎり1個より、罪悪感が減るのはなぜなのでしょう(笑)

海苔が別乗せなのもパリパリ食感を楽しみたい者としては、ありがたいです。

個人的には、おにぎり×スープの組み合わせがクセになりそうでした。

店内はジャズが流れていて、落ち着いて食べられる雰囲気でしたよ

時間に追われずらーめんと向き合って食べられる、そんな空間でした。

みなさんも、ランチタイムにいかがですか?

☆ 2/19(日)追記 価格が改定されています。セットメニューもできたそうですよ!

この記事を書いた
東広島まるひネットライター|おはる
Instagram|@maeccho_25

らーめんや。東広島西条店
東広島市西条大坪町2-2
もつ鍋ダイナー八式1Fスペース
082-422-5508
営業時間 1月までは水~日曜11:30~13:30、2月からは金~日曜11:30~13:30
定休日 1月までは月・火曜、2月から月~木曜
駐車場 もつ鍋八式ビルの奥にあり
インスタグラム

おすすめ記事