5/2(日)八本松にうさぎグッズがいっぱいの「ラビットハッピーメイド」がオープンしたみたい!店主にインタビュー<PR>

お店

「かわいい」があふれてる! 「ラビットハッピーメイド」がオープン

きょう5/2(日)、八本松のビルの一角に「ラビットハッピーメイド」というお店がオープンしました!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東広島うさぎ用品&雑貨/ラビットハッピーメイド(@rabbit_happy_made)がシェアした投稿

東広島市八本松東3丁目3-12にある、石井センタービル2階の4号室です。

このビルの2Fにオープンしました!

中には「ラビットハッピーメイド」という名前の通り、かわいらしいうさぎのグッズがいっぱい!

ハンドメイドのアクセサリー、布小物、バッグなど。

すべてうさぎがモチーフになっていて、とにかくかわいい空間です。

うさぎとともに暮らしている人向けに、うさぎのごはんやキャリーバッグなども並んでいます。

どうしてこんなにうさぎグッズだらけのお店がオープンしたの?

「ラビットハッピーメイド」店主・太田まなみさんにインタビューを行いました!

うさぎ大好き店主 太田まなみさんインタビュー

店主 太田まなみさんは、うさぎが大好き!

一緒に暮らしているうさぎの名前はマフちゃん、今年で4歳になる女の子。

太田さんは、3年ほど前にマフちゃんを家族にお迎えしました。

白にうっすらとグレーの毛がまじる、優しい柄。さわり心地のいい毛並みや、毛づくろいをするしぐさのとりこに。

毎日、マフちゃんの背中や耳の後ろに、ふかふかと顔をうずめているそうです。

耳の後ろの毛が一番やわらかいとのこと♪

開店の経緯

マフちゃんと出会い、うさぎが大好きになった太田さんは、ハンドメイドでレジンキーホルダーやポーチなど、うさぎグッズを作るようになりました。

そして、大阪のうさぎ専門の雑貨店などへ委託販売していたそうです。

広島ではなかなか耳慣れないうさぎ専門の雑貨店ですが、東京にもあるのだとか。

広島では、専門のお店こそないものの、うさぎをテーマにしたイベントはコロナ禍以前はよく開催されていたそう。

イベントではうさぎのグッズ販売や写真撮影、獣医さんによる勉強会などが企画され、うさぎ好きから人気を博していました。

「広島にも、うさぎが大好きな人はたくさんいる。広島でうさぎ専門の雑貨店をオープンしたい」と思うようになった太田さん。

5/2(日)、太田さんが暮らす八本松に、ついにお店をオープン!

ホームページづくりや、床の貼り変えなどの店舗改装、看板と、店づくりもすべて自分で。

「お店で役立てられれば」と、愛玩動物飼養管理士2級を2月に取得しました。

お店のこだわり商品

グッズの仕入れのこだわりをきくと、「鼻はYで肉球のない『正しいうさぎさん』の姿をしているものだけ置いてます」と太田さん。

イラストなどでは肉球が描かれることがあるうさぎ、実は肉球はありません。足の裏まで毛でふかふか。

鼻がまん丸に描かれたりもしますが、よく見ると「Y」のようになっています。

うさぎ好きには「わかるー!」という共感ポイントなのです。

マスキングテープやステッカー、ノートなどの定番文房具のほか、防災ホイッスルやライターも。

ぜーんぶ、うさぎさん!

ハンドメイド作家さん約15人の作品の委託販売もしています。

キーホルダー、バッグ、アクセサリー、フィギュア、ドールなど。

実に個性豊か! じっくりと見ていたくなりますね。

お店には、雑貨のほかにうさぎ用のごはんも並びます。

うさぎの主食は乾燥牧草。ときどきペレット(粒状のフード)や野菜も食べます。

マフちゃんの好物は、乾燥ではない生牧草。

東広島市内の一般的なペットショップでは生牧草を取り扱ってるところがなく、生牧草の仕入れは太田さんのこだわりです。

生牧草は100g、675円(税込)。新鮮なものを定期的に仕入れていきます。

そしてこちらは介護用バッグ 22,000円(税込)。

UVカットの生地を使い、中は防水仕様です。

うさぎは病気になると発作で暴れてしまう子もいるのだとか。ふかふかのベッドがそのまま入るから暴れても痛くない、優しいつくりになっています。

「ラビットハッピーメイド」はうさぎに関するさまざまなものが手に入るお店なのです。

店内の商品を3,000円(税込)以上購入すると、オープン記念品のオリジナルノートがもらえますよ。

無くなり次第終了ですが、準備数は多めなのですぐには無くならないと思います。中は無地の自由帳ですが、ページ数が多いので何かと使いやすいかと」とのことです!

太田さんの想い

「うさぎと暮らしていない人でも、雑貨のほかにうさぎ用品やフードをいろいろ置いているから、うさぎの生態を知るきっかけにもしてもらいたい。うさぎのことを知ってほしい」と太田さん。

店頭ではうさぎの保護活動(里親探し)を行う関西のボランティアグループへの寄付も募っています。

うさぎのかわいさを知ると同時に、リアルなうさぎに関心を寄せる人が増えることでしょう。

うさぎに関する情報発信の場となり、「ラビットハッピーメイド」から優しい輪が広がっていきそうです。

ラビットハッピーメイド
東広島市八本松東3丁目3-12 石井センタービル2階 4号室
082-401-1483
10:00~17:00
不定休
公式サイト https://rabbithappymade.web.fc2.com/index.html
インスタグラム
ツイッター

※とても繊細なハンドメイド作品を取り扱っております。
小学校低学年以下のお子様連れでのご入店はご遠慮ください。
中学生以下の方は保護者同伴でのご入店をお願いいたします。
撮影会などのイベント時を除きペットを連れてのご入店はできません。

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事