~東広島の〇〇なグループ!~「東広島歴史楽会」

話題

東広島で活躍中の地域活動団体の方を紹介していきます!

どんな目的で、どんな活動をしているのか・・・。知ればきっと地域の良さもわかるはず♪

あなたの身近な人が登場するかもしれませんよ!

 

「~東広島の〇〇なグループ!~」第3回目に紹介するのは「東広島歴史楽会」です。

◇設立 2011年6月
◇活動人数 約65名(40代~80代が在籍)
◇活動場所 東広島市協働センターなど
◇活動日時 第3土曜日14時~16時
◇公式HP:https://4351gakureki.jimdofree.com/

東広島歴史楽会 活動の目的は?

「東広島歴史楽会」という名前には、歴史を「しく」学ぶことを通じてお互いの親睦を深めるとともに、心身の健康維持を図る、という意味が込められています。

名前の通り、歴史が楽しく好きな人の集まり。

歴史楽会の一番のポイントは「しく」!!

東広島歴史楽会 活動内容を紹介!

歴史を楽しむ内容としては、日本・世界の歴史(芸術・経済・地域など)に関すること。

第3土曜日の14時~16時に、定期的に活動中。

2時間のうち、1時間半は講座・30分質疑応答の形式です。

広島大学文学部の先生に講師をお願いすることもあれば、会員が自分の好きなジャンルの歴史について講師をすることも。

座学のほか、里山を歩いたり、街中の史跡を歩いたりもしていて、こちらは会員でなくても参加することができます。

分科会もあり、里山・史跡・城跡を日帰りで散策するなど、東広島にとどまらず、広島市などに行って活動することもあります。

今年の目標は、年1回バス旅行(岡山・島根など)を敢行すること!

PRしたいこと

「歴史を広めたい!」というよりは、「楽しみながら学んでいく」を目的にした会です。

これまで10年間で125回、延べ2,100人(30%が女性)が参加してきました。

広島大学の先生もほぼボランティアで地域活性の為にと協力してもらっています。

特に広島大学文学部の講師の方に来てもらえるというのはありがたいし、学びが深いのもポイント。

会員による講座は、自分が得意な分野で歴史を深堀して発表していくおもしろさがあります。

教科書に無いような話を広げられる会です。

歴史が好きな人が多く、先生との交流が刺激になりますよ。

まとめ・・・東広島歴史楽会は、「〇〇なグループ!」

東広島歴史楽会は、

熱量高めなグループでした!

実際に活動している場面を拝見させてもらいましたが、みなさん熱心に聞いておりメモを取られている方も。

歴史を話しているときの代表近藤さんは、とてもいきいきしており、すごい熱量で話してくださいました。

おすすめ記事