親子に嬉しい遊具や設備が充実!黒瀬の龍王山総合公園で遊んできた

話題

お子様がいらっしゃるご家庭ではおなじみかもしれませんが…
少しずつ、東広島市にある公園も紹介していきたいと思います。

ー ー ー ー ー

今回は、黒瀬町丸山にある龍王山総合公園へ行ってきました。

ここは、2017年に完成した黒瀬町ではじめての自然型公園で、龍王山全体が公園になっています。

我が家の息子たちも大好きな公園です。(小学2年生、年中です。)

東広島市ホームページより

ここは、小さな子にもお勧めなので小さな兄弟のいるお友達とよく一緒に利用しています。

その理由は、1~3歳が利用できるエリアがあるということ。

砂場やハンモック、壁の仕掛け遊びなどがあります。

柵で囲ってあるので安心です。

 

上の子たち向けにも、ローラー滑り台、ブランコ、ターザン、アスレチックなど、たくさんの遊具が。

隣には運動場もあり、フリスビーをしたり、バドミントンをしたりすることができます。

 

また、遊歩道があり、公園を一周出来るようになっているのでお散歩されている方もよく見かけます。

 

春や秋など過ごしやすい季節には、テントを持参するのもいいですよ。お弁当を食べて、遊んで…と、とっても楽しいです。

トイレには子ども用トイレやオムツ交換台もあります。

最近、自動販売機も設置されました。

駐車場も増えたようなので、遊びに行ってみてくださいね。

 

この記事を書いたライター:吉開吏香
Instagram|@pane.ri.ysam


龍王山総合公園

住所:東広島市黒瀬町丸山116
電話:0823-82-0216(黒瀬支所地域振興課)
駐車場:あり 80台
オムツ交換台、子ども用トイレあり

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!
(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi

※記事の情報は、掲載時点のものです。日数が経っている記事は、別途、最新情報をご確認ください(営業時間など)