女子二人、西条の「酒蔵横丁」で呑んできた!ウニホウレン知ってる?

お店

西条駅前、酒蔵通り入口にある「酒蔵横丁」で、女子2人、サシ呑みしてきました!

行ってきたのはこの二人!

ライターのこばん(私)と、やまかな(山田佳奈)です!

二人ともお酒好き!

晩御飯を食べた後、二次会のような気持ちで、平日の夜10時頃に到着。

9月末、気候がよく、たくさんのお客さんが外で飲んだり食べたりしていました。開放感があっていいですね!

「酒蔵横丁」は、複数のお店が並ぶ屋台村のような雰囲気。どこか懐かしい感じがします。

私たちが入ったのは佐竹百舌郎商店というお店。

おじゃましまーす!

店内はカウンター席。立ち飲み屋っぽい雰囲気ですが、椅子があります。

とりあえず日本酒(もちろん、西条の地酒!)で乾杯!

おいしい~!byやまかな

おなかはあまり空いていなかったので、食事の注文は少なめに。

まずメニューを見て気になった、「おすすめ!広島市内名物ウニホウレン 1,480円(2019年9月現在)」をオーダー!

こばんは岡山在住、やまかなは佐賀出身ということで、ウニホウレンを知りませんでしたが…

出てきてびっくり!

ホ、ホウレンソウの炒め物にウニが乗ってる…

想像以上に名前のまんまの「ウニホウレン」でした!

塩味がきいたホウレンソウの炒め物に、ウニの風味がマッチして、お酒がすすみます☆

※ちなみに広島市内で食べるとウニの量と価格が倍なのだそうですが、こちらではウニを半分の量にして低価格で提供しているとのことです。

こばんは「酒蔵ハイボール 550円(2019年9月現在)」なる飲み物をオーダー!

何これ!すっきり炭酸で飲みやすい!!

と思って聞いてみると、日本酒をジンジャーエールで割ったものなんだとか。

意外とアルコール度数は高めなので飲みすぎ注意です。

続いて、食事は「わた入りいか丸干し 350円(2019年9月現在。安い…)」を注文してみました!

その場で焼いて、切ってくださいます!いい香り!

マヨネーズをつけていただきます。

食べてびっくり、めちゃくちゃ美味しい!!日本酒に合いすぎる!!

美味しさの秘密はこちら、

黒く光った、わた。苦味と海の香りがたまりません。

最後に、やっと女子らしく「ツナとアボカドのディップ 650円(2019年9月現在)」をオーダー。

意外とボリューミーでした!美味しかったです。

サイクリストのやまかなと、ライダーのこばん。旅の体験やノウハウを語り合い、気づけば日付を超えていました。

それだけ居心地のいいお店ということですね!

酔っぱらった~byこばん

ラーメン屋さんも気になるし、屋外のテーブルでも呑んでみたいです。わた入りいか丸干しもまた食べたい…

遅い時間までやっていて、駅が近いのでおすすめです!

 

この記事を書いたライター:こばん
HP|https://www.koban.site/
Blog|こばんとソラコ
InstagramTwitter

 

酒蔵横丁
東広島市西条本町2
082-502-2338
営業時間:17:00~24:00(※一部、昼11:00~15:00 /深夜24:00以降も有)
不定休

 

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

よければ、このページをお気に入り登録していただくか、Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!!
(Twitterからまるひネットの記事をいち早くご覧いただけます)

Twitter ➡︎https://mobile.twitter.com/hhhitomusubi

※記事の情報は、掲載時点のものです。日数が経っている記事は、別途、最新情報をご確認ください(営業時間など)