だしパックデビュー!西条の「さきしま」の鰹ふりだしで小松菜の煮浸しづくり

グルメ

暑い日が続きますね。夏休みのお母さんって大変なのを、主婦になってから知りました。お疲れさまです!

おうち時間が増えると料理を作る時間も増えますよね。

「さきしま」鰹ふりだしとの出会い

ドライブがてら道の駅 湖畔の里 福富に行った、とある休日。

夏野菜が並ぶ片隅で、お姉さんから試飲どうぞ~と受け取った紙コップ。

中身はまさかの出汁!

びっくりしたけど、しっかり素材の味がしておいしい。

本当は毎日出汁をとるのがいいのは分かっていますが、現実にはなかなかできていない私・・・。

だしパックって気になりつつも、お高いイメージだったけど、12包入りでお値段 540円税込。

しかも西条に本社を置く地元企業、さきしまのだしパック。西条に直営店もありますよね。

しいたけは豊栄の自社農園で栽培されていて、セントルマルシェなどでも手に入るようです。

せっかくなので試してみよう、というわけで、だしパックデビュー(笑)

同じく道の駅で購入した小松菜100円(!)

で、煮浸しを作りました。

小松菜の煮浸しづくり

<レシピ>

①小松菜と油揚げを適当に切ります

②水300mlにだしパックを1包入れ、2分ほど煮ます (「煮物のだし」の分量にしました)

③ ②の半量にお好みで水を追加(私は濃かったので薄めました)

④ ①に加えて煮ます

④出来上がり

…そう、煮ただけです!

なんと簡単。他の調味料は使いませんでした。

冷蔵庫で冷やして食べてみました。あっさり食べれると家族にも好評でした!

同じ方法でナスと鶏肉を煮ても美味しかったです。

もらったリーフレットには他にもレシピがあるのですが、気になったのはめんつゆ!

これはやってみたい。

公式WEBサイトにもいろいろなレシピが掲載されています。

なかなか遠出しにくい今日この頃、応援の意味でも、買ったことがない地元商品を楽しむチャンスかもしれません。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター | yukky
Instagram|@y_u_s_p_

さきしま直営店
東広島市西条中央6丁目31番38号104

そのほか、スーパーや道の駅などで購入できます。

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事