東広島マイスター紹介⑯株式会社ねぎらいふぁーむ「サムライねぎ味噌」

グルメ

星のマークが特徴的な、東広島市農林水産物の統一ブランド「東広島マイスター」は、2018年にスタートした商品開発プロジェクト!

(※商品によっては、「東広島マイスター」のシールが貼っていないものもあります)

東広島で暮らす人たちに、東広島で生まれた食文化の魅力をもっと知ってほしいという想いから誕生しました。

「東広島マイスター」公式ガイドに掲載されている、「特産品」「生産者」「商品」を東広島まるひネットライターがレポートします。

第16回は、商品部門ものマイスターの、株式会社ねぎらいふぁーむ「サムライねぎ味噌」です!


2023年夏に開催された「G7広島サミット」。

記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

その際、各国首脳が口にした料理の食材に東広島産の「サムライねぎ」が採用されていたのをご存知ですか?

東広島まるひネットでも、サムライねぎについて紹介しています。

【関連記事】東広島マイスター紹介⑪株式会社ねぎらいふぁーむ「サムライねぎ」

その、サムライねぎを使った商品が「サムライねぎ味噌」450円(税込)。

広島市内にある老舗漬物屋「山豊(やまとよ)」とコラボした商品です。

サムライねぎ味噌とネーミングされていますが、漬物になっているのだそう。

「道の駅 西条のん太の酒蔵」で購入しました。

それでは早速、いただきましょう。

ビンには侍とネギのイラストが。

ビンのふたには「ごはんのおとも」と書いてあります。

これは、ご飯に乗せて食べなければ! と、ふたをオープン。

早速、ご飯にオン!

・・・の前に、一口食べてみました。

ネギのしゃくしゃくとした食感ともうひとつ、コリコリとした食感が。

これは何だろうと原材料を確認してみると、なんとキュウリが入っているではないですか。

だからこういう面白い食感になるのね、と納得したのでした。

さて、ご飯と一緒に食べてみましょう。

酸味があるので、白米のほのかな甘味を感じることができて、おいしいです。

ご飯と一緒に食べることで、酸味もまろやかになります。

これは、ご飯が進みそう!

白米のほかに豆腐にも合うのでは・・・と思い、試してみました。

しゃくしゃく×コリコリの食感と豆腐の柔らかさとの相性も抜群ですよ。

皆さんも、様々な食材との組み合わせを楽しんでみてくださいね。

この記事を書いた
東広島まるひネットライター|おはる
Instagram|@maeccho_25

東広島マイスター
公式ホームページ

東広島市農林水産物販路拡大推進協議会
インスタグラム

株式会社ねぎらいふぁーむ
東広島市志和町志和西10588-20
082-401-3801
インスタグラム
フェイスブック

おすすめ記事