3/1(月)から広島県内限定発売!白牡丹「サンフレカップ 純米酒」飲んでみた

グルメ

西条の白牡丹酒造が、広島市をホームタウンとする日本プロサッカーチーム「サンフレッチェ広島」を応援する「サンフレカップ 純米酒」を発売しています!


白牡丹酒造のサンフレカップ 純米酒 商品紹介ページ

紫色のパッケージが目印です! 200ml 税別 230円。

白牡丹酒造は1675年(延宝三年) 創業で、300年以上の歴史をもつ酒蔵メーカーです。

そんな歴史ある白牡丹が、3/1(月)から広島県内限定で発売したのがこの「サンフレカップ 純米酒」です。

サンフレカップ 純米酒の商品紹介ページには、こんなふうに紹介されています。

がんばれサンフレッチェ広島!!
白牡丹の酒らしいしっかりとした味わいとあと口のキレの良さを追求した純米酒。
売上げの一部がサンフレッチェ広島への支援金となります。

もちろんサンフレッチェ広島も応援しているけれど、東広島の酒造メーカー・白牡丹も応援しようではありませんか!

ところで、このサンフレカップ、どんなお味なのでしょうか。

仕事帰りのコンビニで発見したのでさっそく購入してみました!

日本酒って、常温・冷燗・ぬる燗・熱燗・上燗・・・と、どれが1番美味しく頂けるのか試してみないと分からないですよね。

白牡丹のホームページによると、このサンフレカップはどれもオススメらしいです!

とりあえず今回は冷やして頂いてみましたよ♪

さてさて・・・まずは封を開けて香りを。

香りは凄くやわらかで、ツーンと来る感じは無いですねー。

口当たりは柔らかで、かといって甘ったるさが目立つ事もなく、とても軽やかな飲み口です。

口の中でしばらく回してみても舌にピリピリとした刺激はなく、純米酒ならではでしょうか、米の豊かな甘みと香りを感じられます。

これなら料理を選ばずオールマイティに合わせられそう。毎日飲んでも飽きが来ない。そんな酒だと思います。

日本酒好きな方だけじゃなく、日本酒に興味はあるものの何から始めようか悩んでいる。そんな方にもオススメです。ぜひ、お試しあれ!

昨今のコロナ禍で、酒造メーカーさんも苦しい立場に置かれています。

我々が日々できる事、買う・飲む・食べる。ちょっとだけ意識して、日頃の買い物に東広島のモノを加えてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター |アニ

白牡丹酒造
http://www.hakubotan.co.jp/

サンフレカップ 純米酒の商品紹介ページ

 

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事