西条スクールを開催しました!東広島市立美術館鑑賞、巾着塗り絵、お香づくりを体験

ひとむすび

みなさんこんにちは!

最近寒かったり暖かかったり、なかなか身体が追いつきませんが、もうそろそろぽかぽか日和が安定しそうですね。私はとってもうれしいです!

4/17(土)18(日)に西条スクールが開催されました!


そもそも、スクールとは?

東広島に住む大学生が少しでも地域に興味を持ってもらうきっかけになるようにと、ひとむすびが開催している1日限定のイベントのことです! 感染対策を行った上で開催しました。

ひとむすびは、東広島まるひネットの運営以外に、こういった「スクール」も開催していますよ。

今回は2020年11月にリニューアルオープンした東広島市立美術館を訪問した後、東広島に住んでいらっしゃる方によるワークショップを行いました!

午前中は東広島市立美術館へ。

学芸員さんから鑑賞マナーや東広島にゆかりのある作家さんのお話などを聞かせていただきました。

新進気鋭の写真作家さんなどもおられるそうで、東広島の魅力にさらなる可能性を感じました!

お話を聞いた後は自由に館内を鑑賞!

現在は、「井上涼展 版画スリスリびじゅチュ館」が開催されています。

NHKで美術作品をアニメーションにし、自ら作詞作曲歌唱もされている井上涼さん。井上さんの独特な世界観には引き込まれるものがあります!

この展示会では井上さんが作成した版画などが展示されていますが、何と言っても井上さんオリジナルの作品に対するキャプションが面白いと感じました! くすっと吹き出してしまう感じです。

「井上涼展 版画スリスリびじゅチュ館」6/13(日)まで開催されています!

ランチは酒蔵通りでくぐり門、カフェトレカサ、真心デイズの三つのお店に分かれて。

私はくぐり門珈琲店でコメカラランチをいただきました!

コメカラとは、その名の通り米粉をまぶしてあげた唐揚げ! 衣がパリッとしていて私は普通の唐揚げより好みかも!?

そして、17日(土)午後は、福富のスドウ雑貨店による巾着塗り絵のワークショップを行いました!

自分で色を塗りオリジナルの巾着を作ります。

スドウさんのオリジナルの絵柄がとってもかわいい!

皆さん熱心に色を加えていました。人それぞれのセンスが出ますね! 皆さん素敵です。

18日(日)午後は、志和の地域おこし協力隊の伊藤かおりさんによる自分だけのお香づくりを行いました。

いろいろな香りを自分好みにブレンドし、最後にタブ粉と呼ばれるつなぎとお水を入れてひたすらねりねり。

最後に形を整えて、二日間乾燥させて完成です。

私は今家に飾っていますが、小さいのにとってもいい香りがしています!癒されます!

2日間参加していただいた方、本当にありがとうございました!

これからもスクールは随時開催予定ですので、大学生の皆さま、ぜひ参加していただけるととっても嬉しいです!

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:まほまほ
Instagram|@segel__m85

ひとむすびパートナー

おすすめ記事