西条下見「お好み焼き・鉄板焼 栞」でボリュームたっぷりパリパリお好み焼きをテイクアウト

グルメ

西条下見のエディオン学園店の隣にある、「お好み焼き・鉄板焼 栞」でテイクアウトをしてみました。

緊急事態宣言中で休業中のお店が多いなか、開店しているお店を見つけて、電話で注文しました。

メニューが分からなかったので、定番の肉玉そばを注文。昼過ぎでしたが40分後に出来るということでした。

時間になりお店に取りに行くと、店主さんが1人で切り盛りされていました。

注文したお好み焼きがすでに用意されていて、トレーにお金が置かれてあり、支払いとおつりは自分で取るように準備されていました。

初めてだったのでちょっと戸惑いましたが、お金の受け渡しをしなくていいのは衛生的にも安心ですよね。

肉玉そば(税込750円)

容器からはみ出しそうなくらい、いっぱいっぱいに入っています。

上には青のり。重ねていく焼き方で全部をプレスして作ってあり、キャベツの甘味を感じます。

麺はパリパリに焼かれていて美味しかったです。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:りえ山
Instagram|@sariette12
ブログ|https://ameblo.jp/hot-cool-mu

お好み焼き・鉄板焼 栞
東広島市西条町下見6‐2‐13ウイングはうす1階
082-423-6669
営業時間:11:30〜14:00
     17:30〜20:00
定休日:1月1.2日

ひとむすびパートナー

おすすめ記事