パンパカパーン!ショージこだわりパン誕生秘話と、愛されパンランキングをドーンと発表!<PR>

グルメ

東広島市を中心に展開する地元密着型のスーパー「ショージ」。

地元の農家さんの新鮮な野菜や鮮魚、精肉が並ぶほか、業務用や自然食品などニッチな商品も手に入るのが嬉しいですよね。

その中でもファンが多いのが「パン」!

バリエーション豊富なショージのパンは、おうちごはんにも、お出かけのおともにもおすすめ。

みなさんも一度は食べたことがあるのでは?

実は、自社工場を構えるほどこだわって作っているんです。

今回は、ショージがこだわり抜く「パン」について、従業員500人が本気で選んだ愛されパンランキングとともに紹介します!

ロングヒット! 天然酵母ノアレザン ~ショージのパンはなぜ愛される?~

ショージのベーカリー部門立ち上げのきっかけになったといっても過言ではない方がいます。

ベテラン従業員、奥田信思(おくだしんじ)さん。
東広島市豊栄町出身です!

奥田さんはベーカリー部門が誕生した1996年からベーカリーひと筋。ショージのベーカリー部門を支えています。

開発に苦戦しつつも、2015年以来のロングヒットを続ける食事パン、「天然酵母ノアレザン」の誕生の裏側について聞きました!

天然酵母ノア・レザンってどんなパン?

天然酵母ノアレザンは、ハーフ 260円(税込)、一本497円(税込)で店頭に並んでいます!

奥田さん:ショージが目指すのは「毎日の食卓に並ぶ、自然に食べたくなる美味しいパン」。
食パンやメロンパンなどの定番のラインアップが定着しつつあるなか、もうひとつランクが上の食事パンを作りたいという思いで手がけたのが「天然酵母ノアレザン」です。

ノア=くるみ、レザン=レーズンを意味するフランス語で、ショージでは一晩寝かせた天然酵母をじっくりと発酵させて作っているそう。

奥田さんザクザクとした食感が特徴で、薄くスライスしてバターやクリームチーズをのせても美味しいですよ!

ということで、さっそく実践。

少しトーストすることでくるみの香ばしさが引き立ち、レーズンの甘味とマッチ。

もちろん、そのまま食べても風味豊かで美味しいですが、バターやクリームチーズといった塩味が加わることで香りが引き立ち、お酒にも合いそうです。

天然酵母を使ったパンは、和食にも合うとのこと。キンピラがおすすめなのだとか。

奥田さん:ショージのほかのパンはオーブンの天板にのせて焼いていますが、フランスパン系のものは天板を使わず、直焼き。遠赤外線でじっくり焼き上げています。
天然酵母を使ったパンを作ったのはノアレザンが初めてで、焼き上げに適した温度と時間を見つけるのに苦労しました。
企画から完成まで1年ほどかかったんですよ。
実際にできあがったパンを食べて「天然酵母ってこんなに美味しいんだ!」と感動しました。こだわってよかったです。

奥田さん:ノアレザンは特に仕込みはていねいに、温度管理にも気を使うため、1日に作れる数に限りがあります
なので、全店舗に置いているとはいえ、数本程度。
店頭で見つけたらぜひ購入してみてください!

ショージに入社する前は、広島市内のホテルでコックをしていたという奥田さん。

その経験が買われ、「奥田さんがいるなら新部門にチャレンジしよう」と始まったのが、ショージのベーカリー部門なのです。

奥田さんはショージほぼ全てのパンの開発に関わっていて、奥田さんに聞けばショージのパンのことはなんでもわかる、という存在です。

種類豊富で、どれも美味しいショージのパン。奥田さんのこだわりが詰まっていたのですね。

ショージのパンは自社工場で毎日製造!

ショージ各店に並ぶパンは、自社工場でその日分を毎日製造し、届けられています

本社に隣接する工場で作られるパンは、朝3時から仕込みをスタート。

たいてい、11時ごろにはできたてが各店に並んでいるのだとか。

実際に工場にお邪魔してみると、ものすごいスピードでできあがっていきます。手際良く働かれている様子に目を見張ります。

技能実習学生も積極的に採用。みなさんポジティブに働かれている様子でした。

ちなみに、工場ではスイーツも作っています。実はショージ各店のベーカリーコーナーのお菓子も全てオリジナル。

どれもショージのこだわりが詰まった唯一無二のもの!

新商品の開発にも積極的で、各店ごとのオリジナルパンなどもあるため、ショージのパンを目当てに店舗を巡るのも面白そうですよ。

質の高いものを仕上げながらも気軽に買える価格設定からは、「毎日食べてほしい」というショージのメッセージが伝わってきます。

お待たせしました! それではショージの愛されパンランキングの発表です!

ショージで働く従業員のみなさんが選んだ、おすすめのパン、ベスト5ですよ!

第5位! 黒ごまカマンベール

黒ごまと濃厚なカマンベールチーズの旨味が口いっぱいに広がる「黒ごまカマンベール」が第5位。

製造工程では、チーズを全体にまんべんなく行きわたらせるのがポイントなのだそう!


黒ごまカマンベール 108円(税込)

<従業員の声>
黒ゴマとカマンベールクリームの相性が良い
・チーズがたっぷり入ってる!
・チーズ好きにはたまらない!

第4位! ミルクフランス

第4位は細長ーい「ミルクフランス」。

それぞれに表情が異なることから、一本一本ていねいに手作りされていることがよくわかりますね。

中をみてみると、端から端までクリームがぎっしりと詰まっています。


ミルクフランス 108円(税込)

<従業員の声>
弾力のあるフランスパンの中に、ミルククリームが、端までたっぷり入ってる
・中のクリームが甘くて美味しい!
・毎日食べても飽きない

第3位! メロンパン

メロンパン好きの東広島まるひネットライターをも唸らせる、ショージのメロンパン。

関連記事:知ってた?パン好きも納得!ショージ「プチ・ブラン」のメロンパン

従業員の皆さんにもやっぱり人気で、第3位にランクイン!

サクサクの生地はほんのり甘く、何個でも食べられそう!


メロンパン 108円(税込)

<従業員の声>
上はサクサクで中がふわふわで食感がよく、また 甘さもちょうどいい!
・安くておいしい
・サクサク感がいい!

第2位! 幻のクリームパン(冬季限定)

堂々の2位にランクインしたのは、冬季のみにしか販売されない、まさに「幻のクリームパン」。

クリームの鮮度を重視しているため、冬季のみなのだそうですよ。

幻のクリームパン ※今年の冬をお楽しみに!

<従業員の声>
毎年、発売が楽しみです。クリームがとにかく美味しい。
・サクサク感がありクリームも美味しい
・生クリームがたっぷりなのが良い

第1位! ホテルブレッド

ふわふわ、モチモチのパン生地にほれぼれするホテルブレッドが第1位!

まさにショージの思い「毎日の食卓に並んで欲しい」にふさわしい食パンです。


ホテルブレッド 249円(税込)

<従業員の声>
生地がとても美味しい。サンドイッチに、フレンチトーストにと、何でもいける!
朝食に食べたら一日ハッピーな気持ち!
・毎日食べても飽きない

番外編! うちのボスバーガー

番外編は、知る人ぞ知る、寺家駅前店のみで販売しているオリジナルバーガー。

うちのボスバーガー 216円(税込)

「ボス=社長」ということで、当時の社長(現会長)と、寺家駅前店の杉原店長をイメージして作られたというバーガー。

デニッシュ生地のバンズに、ボリューミーながらも鶏肉を使ってヘルシーに仕上げたハンバーグがサンドされていて、とにかく食べごたえが抜群。

このハンバーグの厚さは見事!

寺家駅前店を訪れた際は、ぜひ!

おわりに

ショージのパンにはこだわりがぎゅっと詰まっているのがおわかりいただけたでしょうか?

定番パンでもクリームがみっちり詰まってたり、サクサク度が想像以上だったり。

奥田さんをはじめ、従業員の方が試行錯誤して作っているのが伝わってきます。

知ってるはずのパンでも、食べてみるとワンランク上に感じる、「お値段以上!」なショージのパン。

普段の食卓にも、お出かけのおともにも。

思い思いにショージのパンを楽しんでみてはいかがでしょう!

ーーーーー

西條商事株式会社
企業概要 1951年創業。食品卸問屋として卸売業をするかたわら、地元のお客様からの要望に応える形
で、店頭商品販売を開始。 「主婦の店」として出店した店は、いつしか「ショージ」という愛称で呼ばれるよ
うに。 現在は東広島市を中心に食品スーパー「ショージ」を15店舗、業務用食品スーパー4店舗、衣類販
売カレンズ、移動スーパー「とくし丸」を運営。 買い物代行や配達サービス、地産地消コーナーと地域に
根付いた運営を心掛けている。 ショージ公式サイト:https://www.saijo-shoji.co.jp/

 <東広島市内のショージご案内>
・ショージ高屋駅前店 
・ショージ八本松南店
・ショージ田口店
・ショージR375バイパス店
・ショージ豊栄店
・ショージ白市駅前店
・ショージ黒瀬店
・ショージ下見店
・ショージ志和店
・Partner shoji ショージ寺家駅前店

ひとむすびパートナー

おすすめ記事