世羅から西条御薗宇にリニューアルオープンした本場こだわりの味「Soup Curry Nico!」へ行ってきた

グルメ

世羅町にあったときからインスタで度々見ていて気になっていた「Soup Curry Nico!」。

でもその時は、行く機会がなかったんです。

昨年12月に東広島でリニューアルオープンしましたね!

話題のお店だったのでもう行かれた方もいますか?

私はやっと行ってきましたよ!

古民家の店構えにNicoのレインボーロゴが目立つのですぐわかりますね。

友達とのランチだったので席の予約はしておきました。

店内に入ったらスパイシーな香りに包まれていました。

早く食べたくなりますね~♪

古民家ならではの広々空間に色々なタイプの席。

たくさんの観葉植物もあり、癒し空間です。

私が通されたのは大きなテーブル席。

相席で座る席ですが、中央に大きめのお花が置いてありました。

なので同じテーブルに座った方が気になるってことはなかったです。

むしろ友達と対面でなく90度で座れたので話しやすくてよかったです。

私が着いたときは、席がほぼ埋まってて、その後からも数名が来てました。

メニューは、シンプルにベースとなるニコのスープカレー、チーズがあるタイプ、ナッツがあるタイプの3種類。

選びやすいですね!!

お子さまスープカレーもあります。

私は、チーズスープカレーにデザート・ドリンクセット2,330円(税込)

行く前からずっと気になっていた平田屋の「樽せんべい」とコラボのアイスは絶対食べたかったので、デザートセットにしましたよ。

平田屋の「樽せんべい」については以前、私がレポートした記事を見てみてくださいね!

【関連記事】西条駅近くの「平田屋」。手土産にもぴったりな西条名物「樽せんべい」、知ってる?

辛さは3種類の中から「からさ普通」にしました。

Nicoのスープカレーは、めっちゃ辛いという感じでもなく美味しく食べれる辛さでした。

カレー自体もサラッとしたスープよりは、色々煮込んであるんだろうなって感じのスープです。

だからって、ドロッとしているわけでもなく食べ進めやすかったです。

野菜もゴロッと大きめで食べごたえがあります。

もも肉の上に乗ってるチーズがアクセントにもなりました。

机には、自分で辛さ調整ができるように唐辛子が置いてありました。

試しに少し入れてみました。

少しずつ自分好みの辛さに出来るのもいいですね。

唐辛子を入れるスプーンはお水と一緒に持ってきてくれるので衛生的です。

スープカレーの量は思ったよりも多く、デザートを頼んだのに途中でお腹がいっぱいになりました。

でもデザートまで美味しく食べましたよ。

平田屋の樽せんべいはNicoオリジナルの刻印が可愛いです。

友達は、ナッツスープカレーのドリンクセット1,980円(税込)

カレーにナッツが入っていて珍しいですね!

客層はカレー屋には珍しく年配のご夫婦の方もいらっしゃいました。

古民家で居心地が良くスパイシーだけど食べやすい味わいが、行きやすい点なのかなと思いました。

席に置いてある砂時計が席番号となっていてオシャレ!!

会計のときはそれをレジに持っていきます。

北海道の本場スープカレーですが、お米は東広島産と地産にもこだわっているNicoならではの味わいをぜひ行って確かめてみてくださいね!

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター | なぉ
Instagram|@kitty_nao
ブログ|https://lit.link/la060531

Soup Curry Nico
東広島市西条町御薗宇2416-1
082-437-3771
定休日 水・木曜日
営業時間 
ランチ 11:30~14:00 
ディナー 17:00~20:00 (月火)、17:00〜21:00(金土日)
インスタグラム

おすすめ記事