東広島 歩けば「素敵」が見えてくる②JR河内駅周辺編

話題

毎日 同じ事の繰り返し 毎日の同じ景色に見飽きたなら そんな日々は少し忘れて

自分だけの素敵な場所 探しに出掛けてみるかな

<JR河内駅周辺の歴史を歩く>

平日はいつも電車で通勤
車窓の景色には もう飽きた

たまには逆の方向にでも乗ってみようか・・・


目的地は決めていない
思いつきの行動 それでいい
どこで降りよう

いつもとは違う車窓の景色に少し胸がおどる
車内の顔ぶれも 今日はちがう
素敵な何か 見つかるといいな

JRの駅では東広島の最東端 「河内駅」
意外にも はじめて降りた駅


駅員さんのいない 静かな駅


改札を出ると「こうち巡りマップ」
素敵な場所が見つかりそうな予感


遠くに 広島空港大橋

通称「広島スカイアーチ」っていうらしいよ
よくあんな高い場所に橋をかけたもんだね

駅の周りを歩いてみよう

おや 細い路地の奥に小さな神社


小さいけど しめ縄もしっかり作ってある
可愛らしい しめ縄が出雲大社のミニチュアみたい
近所の人達から大事にされているんだろうね

「河内町農村公園」と「発祥公園」
同じ場所に名前の違う ふたつの公園が並んでいる


誰もいない

春には提灯に明かりをともして夜桜が楽しめるってさ


その頃には にぎやかな公園になるんだろうね


なんだかレトロで雰囲気のある橋を見つけたよ


橋の名前が塗りつぶされてる
なんて名前なんだろ


その橋の横には昭和な建物


趣きがあっていい感じ

酒蔵っぽい煙突の廃虚がある


何をしていた建物だったのかな
気になるけどわからないまま
廃虚が好きな人の気持ちが少しわかる
独特な雰囲気を醸し出してる

おもしろい建物 みつけた
画用紙に赤と黄でマーブリングしたような色彩


焼肉カフェ・・・
民宿・・・
気になるけどこの時は「準備中」

こうち巡りマップにあった「鯉の里」


恋はしていないけど 鯉は見たい
行ってみよう
線路下のトンネルみたいな通路を歩く


ここかな・・・


たくさんの鯉が泳いでる


お腹が空いているのかな
ゴメン ただキミ達の姿を見たかっただけなんだ


そして 道の片隅に 春をひとつ見つけた


[本日の旅費] 電車賃 往復480円

 

<アニのあとがき>

「東広島 歩けば『素敵』が見えてくる」は、東広島を歩いて見つけた素敵なスポットをゆるく紹介しています。

ふだん、車や電車を使った生活だと見逃してしまいがちな物も、いつもとは少し違う目線で歩けばいろいろと発見できそう。

第2回目の今回は、いつもの駅からいつもとは逆方向に向かい、JR河内駅の周辺を歩いて見つけた風景を切り取ってみました。

近くに住んでいるのにも関わらず初めて降りた駅。
あんがい色々と見つかるものです。

ここで紹介できた場所は ごく一部にすぎません。
アナタにはアナタだけの「素敵」が見つかるハズ。

日々の仕事や生活に追われる毎日で見逃していた近所の風景や歴史。
たまにはアナタも近所を歩いてみませんか?

素敵な発見があるかもしれませんよ。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター |アニ

ひとむすびパートナー

おすすめ記事