東広島 歩けば「素敵」が見えてくる③JR西条駅周辺(岡町)編

話題

毎日 同じ事の繰り返し 毎日の同じ景色に見飽きたなら そんな日々は少し忘れて

自分だけの素敵な場所 探しに出掛けてみるかな

<JR西条駅周辺(岡町)を歩く>

一週間分の疲れを背負ったまま目がさめる
気だるさとは裏腹に カーテンの隙間から差し込む光は輝いて 今日という一日の始まりを知らしめる

そうだ 今日は素敵な人達に会う日なんだ 二度寝はしないよ
素敵な人達に会い そして素敵な風景を見つけよう

昭和とか場末 そんな言葉が似合いそう
夜に目を覚ます町 昼間は眠ってる

意外と古い建物が残っているもんだ
建築様式なんてわからない
けど 時を刻んできたであろう事はわかる

いつの時代からあるんだろう
はがれた白壁が時を感じさせる


古いホーロー看板をみつけた

昔はこんな看板 いっぱいあったよね
なんだか 田舎のおばあちゃん家と蚊取り線香の香りを思い出したよ

みたて神社って読むらしい
朱色の鳥居がたくさん並んでる
一つ一つの鳥居に意味があるのかな


すぐ横には野球グランド

今は味気ないけど 桜が咲くと凄いんだよ ここ

カンフーの修行が似合いそうな風景

秋には銀杏が綺麗に色づくんだ
電車の車窓から見たことがある

鐘も立派だね


三寒四温って言葉があるけれど
いつの間にか 町には春がやって来ているみたいだよ


ほら
つくし だって顔を出してるもの


春から新しい世界に飛び込む若者たち
きっと胸をおどらせていることだろうね

君たちの未来が 幸多からんことを祈っているよ

[本日の旅費] 電車賃 往復380円

<アニのあとがき>

「東広島 歩けば『素敵』が見えてくる」は、東広島を歩いて見つけた素敵なスポットをゆるく紹介しています。

ふだん、車や電車を使った生活だと見逃してしまいがちな物も、いつもとは少し違う目線で歩けばいろいろと発見できそう。

第3回目の今回は、東広島まるひネットのライターたちと一緒に岡町や西条駅の北口周辺を歩きつつ、自分なりの視点で見つけた風景を切り取ってみました。

昼間の岡町は夜とは違う表情を見せてくれましたし、新しい発見もありました。
ほかのライターさん方も、それぞれに自分だけの「素敵」を見つけたのではないでしょうか。

いつも通り過ぎている場所も、時間が違うだけで見えてくる新しい何かがあるかもしれまんよ。

ここで紹介できた場所は ごく一部にすぎません。
アナタにはアナタだけの「素敵」が見つかるハズ。

日々の仕事や生活に追われる毎日で見逃していた近所の風景や歴史。
たまにはアナタも近所を歩いてみませんか?

素敵な発見があるかもしれませんよ。

関連記事
目的地を決めずに西条岡町周辺をみんなで歩いてみた!

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター |アニ

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事