西条岡町にできた鮮魚店「美味求心 ととや」のテイクアウト2段弁当、ワンコインでおかず充実!

グルメ

東広島まるひネットメンバーの中で「アツイ」「うまい」「コスパ最強かもしれん」と話題になっているテイクアウト弁当を紹介します。

西条岡町に2020年12月にオープンした鮮魚店「美味求心 ととや」

関連記事:【独自取材】西条岡町のメロンパン専門店跡地に鮮魚店!「美味求心 ととや」が12月上旬にオープン

新鮮そうな、いろんなお魚がずらり!

広島市中央卸売市場だけでなく、地方の市場と提携し直接仕入れているのだとか。

「町の魚屋」として、その日のおすすめの魚や食べ方を教えてもらえるほか、料理に合うように捌いてくださるサービスもあるんですよ!

え? 鮮魚店でテイクアウト弁当?

と思われるかもしれませんが、あるんです、テイクアウト弁当も!

下の方に貼り紙が。弁当は、平日限定、日替わりのり弁(税込486円)と、限定15食の刺身定食弁当(1,058円)があります。

この日替わりのり弁が「アツイ」「うまい」「コスパ最強かもしれん」ということで、紹介していきます。

平日の11:30になると、店頭に並びます。お店は10時からオープンしていますが、テイクアウト弁当は11:30にならないと登場しないのでご注意を!

写真はと小さく見えるかもしれませんが、二段になっているので、ボリュームも◎

おかずもたくさん入って、これが税込486円で購入できるとは、驚きです。

とある日ののり弁。

右側には、若イカのフライ(たまごがぎっしりでした!)、ちくわのフライ、魚のフライ(ソースが染みておいしい)、白身魚はカンパチ、甘辛くてパリパリのエビが入っています。

左上は、エイの煮つけ(東広島出身ではないメンバーからは「エイを食べるの?」という声も・・・)。その下はタコ酢。

充実のおかずとなっています!!

しかもおいしい。味付けにそれぞれ個性があって、こだわりを感じます。

素材の味が生きていて、さすがお魚屋さんのお弁当!

二段目はご飯。

のりの下にふりかけと昆布が。この、のりもおいしいんです。

ちなみに、エビアレルギーのメンバーには、特別対応をしてくださいました!

エビがシシャモに変わっています。ありがとうございます!!

ととやののり弁は、おかずが日によって変わります。また別の日は、こんな感じでした。

上手に持ち運べずちょっと乱れてしまいましたが・・・ピリ辛のエビチリが入っていましたよ!

ごはんはおかか飯のことも。バリエーションがあるようです。

テイクアウト弁当のほか、ととやでは、お刺身、お惣菜や加工食品も充実しています。

テイクアウト弁当と一緒にお刺身を購入するとお得です!

ぜひ行ってみてくださいね。

美味求心 ととや
東広島市西条岡町10-24
0824-37-4222
営業時間:10時~18時
定休日:水曜日、日曜日
インスタグラム

 

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事