【独自取材】西条岡町のメロンパン専門店跡地に鮮魚店!「美味求心 ととや」が12月上旬にオープン

イメージ画像 旬彩希味HPより
グルメ

西条で割烹「旬彩希味」と「おでん希味」の2店舗を経営する株式会社希味が、鮮魚店「美味求心 ととや」をオープンします。

オープン時期は12月上旬

場所は、西条岡町、2020年8月までメロンパン専門店「Melon de melon」があった場所です。

※2019年の写真です

カフェ「西条公会堂」の下ですね。

西条の中心地に、鮮魚店がオープンするとは!

いったいどんなお店なんでしょう?

東広島まるひネットは、「美味求心 ととや」を12月上旬にオープンする株式会社希味・代表の金原さんに、一足早くお話を聞くことができました。

「美味求心 ととや」どんなお店?

「美味求心 ととや」は、広島市中央卸売市場だけでなく、地方の市場と提携し直接仕入れることで、20種類以上の鮮魚が店頭に並ぶ予定とのこと。

例えば、鳥取の松葉ガニや、北海道のウニも並ぶ予定だそうですよ。

安芸津などの広島牡蠣はもちろん、宮城などからも取り寄せる予定なので、牡蠣の味比べなんかもできそうですね!


※イメージ画像です 旬彩希味HPより

「町の魚屋」として、その日のおすすめの魚や食べ方を教えてもらえるほか、料理に合うように捌いてくださるサービスもあるようです。

気軽に自宅で魚料理が楽しめる、テイクアウトもあります。

例えば晩ご飯向けに、魚と出汁がセットになった鍋セットや、温めるだけの煮魚セット。

来年1月以降には、目の前の鮮魚から選べる海鮮丼、選べる焼き魚、選べる揚げ物といったランチを、数量限定で提供予定とのことです!

「美味求心 ととや」なぜオープン?

株式会社希味 代表の金原さんは、大阪の割烹料理店で腕を磨き、西条で割烹「旬彩希味」と「おでん希味」の2店舗を経営しています。


旬彩希味HPより

「和食店を営みお客様のお話を聞く中で、魚を調理することの難しさや手間について悩んでおられる方が多いと感じていました。

『魚を食べたいけれど調理が大変』という悩みを解消し、魚を気軽に食していただきたいという思いから、美味求心 ととやの開店に至りました」

和食店で耳にした、お客様の声がきっかけだったんですね。

魚料理は健康的なので、日常の食事に取り入れたい、けれど、ハードルが高い・・・と思っている皆さん。

こんなお魚屋さんが身近にあると、助かりますよね。

ぜひオープンしたら行ってみましょう!

ひとむすびパートナー

おすすめ記事