西条・ブールバール「やまきうどん」/東広島のうどん店・実食リレー⑨

グルメ

毎週火曜日は東広島のうどん店を紹介していくシリーズ!

第9弾は、西条・ブールバール沿いにある「やまきうどん」です!

たぶん、うどんシリーズ、最終回!

実際にお店を訪れ、一番お手頃価格のうどんメニューを実食レポートします!

お店の雰囲気

やまきうどんはブールバール沿いにあります。すぐそばには鏡山公園。

店内は広々としており、座敷、カウンター、テーブル席があって、様々なお客様に対応可能。

大きな窓からは鏡山公園が一望できます。桜の季節は咲き誇る桜並木を眺めながら、うどんをズズッと啜るのもオツですね。

ランチタイムは、平日11:00~15:30(L.O. 15:00)休日11:00~17:00(L.O.16:00)
ディナータイムは、平日17:30~21:00(L.O. 20:30)休日17:00~21:00(L.O.20:30)

昼も夜も楽しめますよ。

お店で一番手頃なうどんメニューは?

やまきうどんの一番お手頃なメニューは、かけうどん(税込 480円)!

わかめ・ネギ・天かす・かまぼこがトッピングされていました。

思ったよりも、量が多くて嬉しい!

麺はぷりぷりしてて食べやすく、わかめと一緒に食べると、磯の風味が加わって尚良し!

やまきのうどんは純国産小麦を使用。毎日、お店で瀬戸内海の藻塩を使って仕込んだ生地を一晩熟成させたこだわりの自家製うどん。

お出汁は、淡麗な味と色合いで。絶妙な塩気・旨味。あまりの飲みやすさにうっかり飲み干しちゃいました。後悔はしてません。

うどんや料理に使用されている醤油・出汁は、全て自社製。

やまきうどんの本社、やまき醤油蔵 は、1927年創業の醤油醸造元。呉市安浦町にて94年間にわたり、瀬戸内育ちの地醤油を製造しています。

入り口にて、醤油・出汁・うどんなどが販売されています。

お家でも、やまきのうどんを作って食べることができますね♪

私は、やまきうどんに来たのは二度目。

前回は、やまきうどんランチ(税込980円)をいただきました。

ここは、ランチメニュー(うどん+α)がとにかく豊富!

どれも魅力的で迷ってしまうこと間違いなし!

他にも、お子様セット、手作りアイスクリーム、ソフトクリームもあるのでお子さまも大喜び。

これは前回作ったポイントカードです。500円につきスタンプ1個。40個で1000円分のお食事券になります。

今回は、かけうどんだけだったのでスタンプGETならず!

ぴえん・・・また来よう。

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:やまかな

Instagram|@yamakana91101

やまきうどん(やまき醤油蔵 東広島本店)
東広島市西条町御薗宇八幡山327-4
082-493-8808
営業時間
【平日】11:00~15:00(LO 14:30)/ 17:00~21:00(LO 20:30)
【土曜日・土曜日・祝日】11:00~16:00(LO 15:30)/ 17:00~21:00(LO 20:30)
年中無休
駐車場20台
https://www.shoyugura.com/

ひとむすびパートナー

おすすめ記事