Youは何しに東広島へ? 第4弾 ハラルショップ西条(Halal Shop Saijo)の店長、ハサナさん

ひとむすび

ーーーーーーーーーーー
東広島まるひネットでは8月中、夏のアンケートを実施中!

<夏休みの思い出について>
「子供達とおにぎり作りしました(^^)」
というコメントをいただきました☆

★アンケートはこちらからご回答をお願いします!
ーーーーーーーーーーー

「Youは何しに東広島へ?」をテーマにした動画配信、第4弾!

東広島在住の外国人の方を動画で紹介することで親しみを持ってもらい、交流を深めていける社会を共創できたらと思い、東広島まるひネットを運営するひとむすびが企画しています。

第4弾のゲストは、ハラルショップ西条(Halal Shop Saijo)の店長、ハサナさん!

動画はこちら!

ハラルショップ西条は東広島市役所の近くにあるお店です。

このビルの3階にありますよ!

そもそも「ハラル」とは、イスラム教の教えで「許されている」という意味のアラビア語。

イスラム教で食べることが許されている食品を「ハラルフード」と呼びます。

ハラルショップ西条には、ハラルフードがたくさん販売されています。

今回のインタビュアーは、ひとむすび代表の山田です!

ハラルショップ西条(Halal Shop Saijo)の店長、ハサナさん

今回は実際にハラルショップ西条に行き、お話を聞きました!

ハサナさんはインドネシアから日本に来て、11年目。最初は島根に暮らしており、日本人の夫と島根県から東広島に引っ越してきたのだそう。

日本語は、日本に来る前に半年ほど勉強し、日本に来てからはふだんのおしゃべりや、日本の歌で勉強したのだとか。

いったいどんな歌を聞いたり、歌ったりしていたのか聞くと・・・

「宇多田ヒカルや浜崎あゆみの歌」と教えてくれました!

ふだんの料理は、日本食を作ることが多いそう。

夫や子どもの好みに合わせてのことだそうです。

ときどきインドネシアの料理も食卓に並ぶのだとか。

家族がキャンプ好きで、休日は匹見(島根県益田市)、戸河内(安芸太田町)、呉などへ赴き、自然の中で過ごしているそうです。

実は、ハサナさんは以前はお客さんとして前店長が運営するこちらのショップに通っていたんです。

2年ほど前から引き継ぎ、店長になりました。

そんなハサナさんにハラルショップ西条のおすすめ商品を聞いてみましたよ。

まずはみんなが購入するという人気商品、羊の肉(マトン)。

スープなどにすると体が温まると好評の食材です。

そのほか、ビーフ、ダックなど、ハラル対応のお肉がたくさんあります。

次は「バナナクリップス」というお菓子。

バナナチップスのような感じで、袋を開けてすぐに食べられます。

3つめも手軽に食べられるお菓子。

辛いけれど癖になるスナック菓子は男性を中心に人気のようです。

最後に、レンズ豆。これでカレーを作るのがおすすめとのこと!

ぜひ訪れてチェックしてみてくださいね!

関連記事:西条にある「ハラルフード」のお店へ行ってきた!(そもそもハラルって?)

HALAL SHOP SAIJO(元・ハラルショップアリ)
東広島市西条朝日町7-3 3F
11:00-20:00
定休日:月曜日・火曜日

取材を終えて

〇前オーナーからお店を引き継ぎ、店長を始めたハサナさん。
明るく、フレンドリーなハサナさんの元には、様々な国の方が訪問し、お店は東広島に住んでいる外国人の方のコミュニケーションの場にもなっているようです。

〇私生活では学校に行く子供のお弁当を作ったり、休日に家族とお出かけをしたりしています。自然のあるところが好きで、キャンプに行くことも。
 
〇お店には、インドネシアやパキスタン、インドなど、各国から集められた商品がたくさん!
国籍を問わず好まれそうなお菓子や食材など品ぞろえが豊富でした。日本人も本格的な海外料理を作るために材料を買いに来るそうです。

これまでの「Youは何しに東広島へ?」

Youは何しに東広島へ? 第1弾 広島大学留学生 ニン・ブンセイさん

Youは何しに東広島へ? 第2弾 寺家にできた「CO BA QUAN」店主 ガーさん

Youは何しに東広島へ? 第3弾 ワークショップも開催できる安芸津のデザイン事務所「3164」の瀬戸口洋哉ドミニクさん

 

ひとむすびパートナー

おすすめ記事