個室で味わう!西条下見の「和菜亭 次郎丸」で飲んできた

グルメ

2020年11月、読者の方からコメントが寄せられました。

私の記事を通して、遠方の方にも東広島のお店情報をお届けできたことに感激しました。

まだ行ったことないお店なので、近日中にぜひ取材行きたいです!!!(←当時の私の発言)

・・・て、思ってから、約一年の月日が流れました。

いや、ずっと頭の片隅にあったんですが、緊急事態宣言とか就活とかでなんやかんや行く機会がなくて・・・。

最近はもっぱら、お酒はスーパーや通販で買って、家でアマプラ鑑賞やオンライン飲み会をしながら飲んでます。

これはこれで楽しいんですが、やっぱり雰囲気の良い店で、うまい肴に舌鼓を打ちながら、うまい地酒を飲む。

これこそが、大人の嗜みというものです!

なので、新型コロナウイルスの感染状況の改善により9/30(木)をもって解除されるまで、店飲みに飢えていました。

解除後、記念すべき一軒目に選んだ店こそ、そう!

「和菜亭 次郎丸」です!!

(P.N.きょんママさん大変お待たせいたしました)

次郎丸は江戸時代末期に建てられた旧財満邸を改装しています。築130年以上!!

本館は二階建て、4名様用・6名様用テーブル席、お子様連れ向きの席、囲炉裏(いろり)のある半個室と、人数に合わせて様々な席が用意されています。

でも今回、私が行ったのは別館。

なぜなら、別館は完全個室オンリー(テーブル席・掘りごたつ席)なのです!!

周りに他のお客様がいても気にしませんが、このご時世ですので大事をとって個室にしました。

別館の掘りごたつ席(完全個室)はこんな感じ。

窓から見える日本庭園、穏やかなBGM、鈴虫の声と合わさって風情が感じられる一室。

ライトアップされた日本庭園は、「ここはどこ?」と言いたくなるほど幻想的です。

取り合えず日本酒。

賀茂鶴(税込 1,350円)

瓶ごとしっかり冷やされていました。芳醇な旨みとふくよかな香り。

地酒を飲んで酒まつり気分を味わいます。店でお酒を飲むのはスッゴク久しぶり~♪

とにかくお酒の種類が多い。カクテルもありました。

解禁祝いに、張り切って色々食べてみましょう!

名物の次郎丸御膳は要予約メニューなのでご注意ください。

今回、いただいたのは・・・

・刺身の盛り合わせ(税込 2,200円)

マグロ・タイ・サーモン・カンパチ・いか・サザエなど。

会いたかった! 日本酒の恋人たちよ!

どれも肉厚で新鮮、脂の乗りも良く日本酒によく合います。

・握り寿司(税込 1,800円)

握りの内容は、
マグロ・タイ・エビ・イカ・とろサーモン・イクラ・ねぎトロ など9貫。

日によって内容は少し変わるそうです。

一番印象に残ったネタは「イクラ」。私は寿司の中では、イクラが断トツに好きで、小学校の頃に家族で行った回転すし店で、イクラを5皿も頼んで怒られたことがあるくらいです。

そんな無類のイクラ好きな私を満足してくれる一貫でした。ドロッと濃厚な魚卵と磯の香りがする海苔・・・最高じゃ~。

セットの赤だし味噌汁は深いコクがあって、疲弊した胃の腑をじんわり温めてくれます・・・。

・天麩羅盛り合わせ(税込 1,400円)

海老・野菜・海苔・小魚などの天ぷら。

特に、海老フライがびっくりするほど大きい。衣はサックサク、身はプリップリ。エビ好きさん必見です。

・垰下牛ロースステーキ(200g)(税込 2,700円)

厚みがありながらも柔らかく、お肉本来の旨みや脂の甘みを存分に楽しめます。

次郎丸特製のタレ(玉ねぎ醤油ソースかな?)との相性抜群! ご飯がほしくなります。

次郎丸は、宅配寿司もしていますよ。

注文を受けてから新鮮なネタを握るので、家に居ながら新鮮なお寿司を食べることができます。

明日10/14(木)から、営業時間が元に戻ります。

個室が多いのもうれしい次郎丸。ぜひご来店してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたのは
東広島まるひネットライター:やまかな

Instagram|@yamakana91101

和菜亭 次郎丸
広島県東広島市西条町下見1076-1
082-423-7556
営業時間:11:00~15:00 (L.O. 14:00) 17:30~21:00 (料理L.O. 20:00 ドリンクL.O. 20:30)
定休日:月(毎週月曜日 ※祝祭日の場合は営業。振替で店休日となることも。GW、お盆、年末年始についてはお問合せください)
駐車場有(共有60台)
https://wasaiteiziroumaru.owst.jp/

ひとむすびパートナー

おすすめ記事